samsung

  • Galaxy S8のカラバリは3種類

    Galaxy S8のカラバリは3種類

    なんの写真だかおわかりだろうか。これはVentureBeatのEvan Blassがリークした、Samsung Galaxy S8の写真だ。カラーモデルは2種類になるという噂もあったが、どうやら3種類用意されているようだ。 続きを読む

  • AppleとSamsung、次機種を巡ってファンボーイ戦争再燃か

    AppleとSamsung、次機種を巡ってファンボーイ戦争再燃か

    最新の噂が本当ならAppleとSamsungは直接対決に突入する。両者の計画通り行けば次のiPhoneとGalaxyは曲面ディスプレイと細いベゼルのそっくりな外見になる。しかし、価格の問題がある。一つの選択肢は高級市場を目指すことだが、もうひとつはおそらくメインストリームを維持することだろう。 続きを読む

  • これがSamsung Galaxy S8の最終デザインだ

    これがSamsung Galaxy S8の最終デザインだ

    さあ、ご覧ください。これぞ、予定より1か月も早く見ることのできる、 Samsung Galaxy S8であります。この画像の提供者はプロの情報漏らし屋Evan Blassであるが、彼はとくにモバイルのリークに関して多くの実績がある。 この画像に写っているのは、新しくデザインされたGalaxyだ。前のデザインにあった物理ボタンはなく、Galaxy S7のエッジと同じくスクリーンはラップアラウンドだ。ベゼルは前の… 続きを読む

  • Galaxy S7 edgeについてのSamsungの発表は誤解を招く

    Galaxy S7 edgeについてのSamsungの発表は誤解を招く

    Samsungは先ほど、プレスリリースを発表し、「Samsung Galaxy S7 edgeはMWC 2017でベスト・スマートフォンに選ばれた(Samsung Galaxy S7 edge Named Best Smartphone at MWC 2017)」と述べた。しかし事実は以下に説明する通りだ。Samsungのプレスリリースは誤解を招く表現なので撤回すべきだ。 続きを読む

  • Galaxy S8の(おそらく本物の)リークビデオ

    Galaxy S8の(おそらく本物の)リークビデオ

    サムスンはGalaxy S8を3月末に発表する予定であるらしい。しかしそれに先立って、2本のビデオがリークされた。問題のビデオは記事末に掲載している。 続きを読む

  • 韓国、Note 7発火騒動を受けバッテリー安全基準を強化

    韓国、Note 7発火騒動を受けバッテリー安全基準を強化

    先月末、Samsungは長期にわたるNote 7の謝罪ツアーの中で国際記者会見を開き、数ヵ月に及ぶ社内および第三者による調査結果、ならびに同社の安全基準の強化について詳細を明らかにした。 続きを読む

  • Samsung、2月のMWCでGalaxy S8を発表せず

    Samsung、2月のMWCでGalaxy S8を発表せず

    Galaxy Note 7の 発火原因の調査結果発表に引き続いて、SamsungはMobile World Congressでスマートフォン分野での復活の象徴となるべき製品のプレビューを行わないと発表した。2月に開催されるMobile World Congressはモバイル分野で最大のトレードショーとされる。 続きを読む

  • Samsung、Note 7爆発の原因はバッテリーという当然の結論

    Samsung、Note 7爆発の原因はバッテリーという当然の結論

    爆発、リコール、および数ヵ月に渡るマスコミでの悪評を経て、SamsungはあのGalaxy Note 7物語の幕引きをはかるべく、約束していた内部調査の結果をようやく公表した。 続きを読む

  • Samsungの次世代EVバッテリーは、20分の充電で約500キロの走行が可能

    Samsungの次世代EVバッテリーは、20分の充電で約500キロの走行が可能

    Samsungのバッテリー製造子会社、SDIが発表した新しい電気自動車用バッテリーは、1回の充電で最大372マイル(526 km)の走行が可能で、わずか20分間の充電で310マイル走れる。北米国際自動車ショウで初めて紹介されたこの新バッテリーは、現在Samsung SDIが製造しているバッテリー製品と比べて、必要なユニット数と重量が10%減るという。 続きを読む

  • スマホから操作するポストイットプリンターNemonicは写真やグラフィクスも使える

    スマホから操作するポストイットプリンターNemonicは写真やグラフィクスも使える

    2016年にSamusungのイノベーション部門から巣立ったMangoslabが今日(米国時間1/3)、最初の製品を披露した。その製品Nemonicは120ドルの感熱プリンターで、スマートフォンからスティッキーノートにプリントする。そう、同僚のコンピューターの画面にいやみを書いて貼っておく、あなたの大好きなツールが、ついにIoT化されて強力な武器になったのだ。これからは、オフィス戦争がますます激し… 続きを読む