Sequoia

  • Confluentが$50Mを調達してApache Kafkaの商用化にますます邁進…巨大テク企業の不可欠の構築ベースへ

    Confluentが$50Mを調達してApache Kafkaの商用化にますます邁進…巨大テク企業の不可欠の構築ベースへ

    オープンソースのストリーミングデータベースプロジェクトApache Kafkaの商用サービスを提供しているConfluentが今日(米国時間3/7)、5000万ドルの資金調達を発表した。 そのラウンドはSequoiaがリードし、BenchmarkとVenturesが参加した。SequoiaのMatt Millerが、これを機にConfluentの取締役会に加わる。これで同社の資金調達総額は8000万ドルになる。 続きを読む

  • ビッグデータ分析で営業に助言と予見を与えるモバイルアプリClariがステルスを脱して$6Mを調達

    ビッグデータ分析で営業に助言と予見を与えるモバイルアプリClariがステルスを脱して$6Mを調達

    SalesforceやOracleなど、CRMの巨人たち、それにDomoのような成熟したスタートアップが、このところモバイルに大々的に侵入してきて、とくに営業の人たち向けのアプリを売り込んでいるが、モバイルファースト*でよりすっきりとしたソリューションの方が良いのだと主張する新進のスタートアップもいる。ここでご紹介するClariは、リアルタイムのビッグデータ分析で営業を支援するモバイルファーストのアプリだが、今日(米国時間4/2)はSequoia Capitalなどから600万ドルの資金を調達したことを契機に、ステルス状態を脱した。今&… 続きを読む

  • Evernote、5000万ドルを調達―CEOのフィル・リビン、「目標は100年続く会社」

    Evernote、5000万ドルを調達―CEOのフィル・リビン、「目標は100年続く会社」

    数週間前、われわれはEvernoteの新しいベンチャー・ラウンドの噂について記事を書いた。ある情報源によればそのラウンドは「でかい。会社評価額10億ドルクラブ入りだろう」とのことだった。 今日(米国時間7/13)、EvernoteはSequoia CapitalがリーダーでMorgenthaler Venturesも参加したラウンドで$50(5000万ドル)の資金を調達したことを公式に発表した。会社評価額は10億ドルに届かなかったようだが、Evernoteでは万事順調のようだ。 今回のラウンドに伴ってこれまで取締役会のオブザーバーだったSeq… 続きを読む

  • 無料DNSサービスのOpenDNSが新たに$4.5Mを獲得–急成長に対応して人員増を

    無料DNSサービスのOpenDNSが新たに$4.5Mを獲得–急成長に対応して人員増を

    SECの提出書類によると、DNSサービスプロバイダOpenDNSが増資し、$4.5M(450万ドル)を新たに獲得した。本誌はこの件を同社に確認し、それがSequoia CapitalとGreylock Partnersによる内部ラウンド(既存投資家のみ)であると聞いた(両者は2009年7月に同社の投資家になった)。 CEOのDavid Ulevitch(この人の詳報はSFGateのプロフィールを見よ)は、実際には今以上のベンチャー資金の必要性はなかった…すでに利益を上げている…が、増資によりリスクに強い体質になる、と語った。 続きを読む

  • 写真版Twitter、DailyBoothにオースルスター投資陣―Sequoia、Kevin Roseらが$1Mを提供

    写真版Twitter、DailyBoothにオースルスター投資陣―Sequoia、Kevin Roseらが$1Mを提供

    今年の8月、われわれがリアルタイム写真ブログのDailyBoothを初めて紹介したとき、驚いたのは、このサイトのコミュニティーの活動が非常に活発で、すでに巨大なトラフィックを集めていることだった。 このスタートアップは2009年2月にローンチした。その後、夏に、Y Combinatorから若干のシード資金を調達していたが、今回さらに$1M(100万ドル)の資金調達に成功した。出資者は名門ベンチャーキャピタルとシリコンバレーの著名人を含むオールスターチームだ。 Wall Street JournalのDigitsブログが今朝(米国時間10/19)… 続きを読む

  • Sequoia、検索エンジンマーケティングの自動化サービス、 Kenshooに2回目の出資

    Sequoia、検索エンジンマーケティングの自動化サービス、 Kenshooに2回目の出資

    イスラエルの検索エンジン・マーケティング(SEM)の自動化サービス、Kenshooは、既存の投資家、Sequoia CapitalとArts Allianceからさらに資金調達を行うことに成功した。 シリーズAと同様、今回のシリーズBラウンドも投資額は明らかにされていないが、Kenshoo社内の情報源によると、今回の投資では会社に対する価値評価は、前回の投資時に比べて、50%もアップしているということだ。 このスタートアップはテルアビブに本拠を置き、世界中で活動している。Kenshooは今回の資金を事業の拡張、ことに検索マーケティング業界での… 続きを読む

  • 続報:ImageShack CEO、さらに荘大な野望をほのめかす

    続報:ImageShack CEO、さらに荘大な野望をほのめかす

    昨日私は、Sequoia Capitalが画像ホスティングサイトのImageShackに出資したという確度の高い噂を報じた。今日(米国時間5/20)CEO兼ファウンダーのJack Levinに話を聞いた。同氏は資金調達の噂について、過去数か月間さまざまなVCと話をしてきたという以上の具体的なことは語らなかった。よって、今でも交渉の大詰めにいるか、あるいはラウンドを完了している可能性もある。とにかく何も話そうとしなかった。それでも、資金調達をにらんでいることだけは間違いない。 ただしLevinは彼のビジネスの他の側面については、まるで包み隠そ… 続きを読む

  • ImageShack、Sequoiaから資金調達の噂

    ImageShack、Sequoiaから資金調達の噂

    読者は世界の画像ホスティング・サービスのトップ5を上げろといわれて、ImageShack の名前がすぐに出てくるだろうか? 実は驚いたことにImageShackは訪問者の数で世界5位で、comScoreによれば3月には2800万近くを記録しているという。(その上は4位から順にFacebook Photos、Flickr、Picasa、PhotoBucket)。 ImageShacckは名前よりもウェブ上のあちこちで見かけるカエルのロゴの方がよく知られているかもしれない。 Sequoia CapitalはこのImageShackのカエルと親密なの… 続きを読む

  • Sequoia、Google/YouTube合併で$480M(4億8000万ドル)を丸儲け

    Sequoia、Google/YouTube合併で$480M(4億8000万ドル)を丸儲け

    Update: 本契約はたった今発表された。GoogleはYouTubeを$1.65B(16億5,000万ドル)で買収し、全て株式譲渡。 GoogleがYouTube買収を今日中に発表か、と今朝(米国時間10/9)伝えた数社のうち、ウォールストリートジャーナル(購読者のみ閲覧可)の記事で注目したいのは、YouTubeの投資額のうちSequoia Capitalのシェアが推定約30%という部分。これは僕たちが前に広めた数字と符号するのだ。YouTubeに近い筋からの話によれば、同社ファウンダーのChad HurleyとSteve Chen、Jaw… 続きを読む