Sonos

  • SonosとIKEAが家庭用サウンド製品で提携

    SonosとIKEAが家庭用サウンド製品で提携

    SonosとIKEAが共同で、「将来の家庭内サウンドエクスペリエンスを創造する」ための、新たなコラボレーションを発表した。 両社は、家庭内のどこでも音楽の再生が楽に行えるようにしたいと説明している。Sonosの主目標が、ソフトウェアを活用して家庭内各所におかれたスピーカーシステムを管理することであることを思えば、このコラボレーションは当然のことだ。 「Sonosと協力して、私たちは家庭内に音楽とサウンドを解放したいと思っています。そして人びとが家庭の中で一緒に音楽を聴くやり方に沿ったプロダクトを提供したいと考えています。Sonosと提携す… 続きを読む

  • 家庭内音楽ストリーミングLANスピーカーのSonosが音楽業界の変化に適応するため社員をレイオフ

    家庭内音楽ストリーミングLANスピーカーのSonosが音楽業界の変化に適応するため社員をレイオフ

    今鳴らしている音楽を家中のどの部屋でも聞ける、というWiFi/EthernetスピーカーLANを主製品とするSonosが、CEOのブログ記事によると、音楽業界の変化に対応して有料ストリーミングサービスと音声コントロールにその業態を絞り込むために、社員をレイオフする、と言っている。 続きを読む

  • Google、Chromecast Audioにマルチルーム再生を追加、ハイレゾにも対応

    Google、Chromecast Audioにマルチルーム再生を追加、ハイレゾにも対応

    今年の9月、Googleは突然Chromecast Audioを発表した。そのアイデアは、Chromecastのコンセプト(ボタンひとつで、テレビにビデオを送ってスマホから操作する)をオーディオ専用にして、家にあるステレオセットにWiFiを利用したスマート機能を追加する。 続きを読む

  • 家中のどの部屋でも音楽を鳴らす安上がりなネットワーキングソリューションBeep

    家中のどの部屋でも音楽を鳴らす安上がりなネットワーキングソリューションBeep

    ホールホームオーディオ(whole home audio, 全宅オーディオ)という難問に挑むことは、多くのメーカーにとって、風車とたたかうドンキホーテの無謀に等しかった。唯一成功しているSonosは、未だに、一部のオーディオファンのニッチから抜け出せない。そしてSamsung、Apple、Sonyなどなどは、それを目指す試みすら見せていない。でも、今度のこれは、もしかしたら、うまくいくかもしれない。 続きを読む

  • 本誌編集長も感激のマルチルーム音楽システムSonosのAndroidコントローラは4月リリース

    本誌編集長も感激のマルチルーム音楽システムSonosのAndroidコントローラは4月リリース

    ついに来た! SonosがAndroid用コントローラアプリケーションを3月にリリースする!、2月に本誌編集長Michael Arringtonがそう大声で叫んだのも分かる気がする。が、しかし、うちのボスと多くのAndroidユーザにとっては悪いニュースがある。 同社によると、Android用のSonosコントローラは予想以上にテストに時間がかかり、3月中のリリースはできなくなった。 この無料のコントローラの新バージョンは、4月にリリースされる。がっかり。 続きを読む

  • Sonosの新製品は小さい、かっこいい

    Sonosの新製品は小さい、かっこいい

    Sonosがさきほど、前より小さいレシーバとプレーヤを発表した。ZP120(アンプ内蔵)は43%小さく、アンプなしのZP50は標準のレシーバだ。どちらもMIMOを使ってダイナミックレンジの増大とリンクのクォリティの向上を実現している。Sonosの今の製品を知っている人は、このちびっ子たちを見て二度感激するだろう。 このキットは、PCやMacに接続してストリーミングオーディオを複数の部屋やゾーンでプレイできる(液晶付きのリモコンで操作する)。Sonosのシステムの最大の魅力は、複数の部屋で同時に違う音楽をプレイできる、独特のゾーンシステム… 続きを読む

  • Pandoraがモバイル、Sonosのサポートなど、大幅に機能拡張

    Pandoraがモバイル、Sonosのサポートなど、大幅に機能拡張

    音楽ストリーミングサービスのPandoraにとっては、ローンチ以来浮き沈みの激しい2年間だった。好きな曲嫌いな曲を教え込むほどに、自分に合ってくるパーソナライズラジオ局は人気を呼んでいる。しかし、インターネットで曲を配信する際にRIAAに支払うロイヤリティが最近変更になり、何年かのうちに大きく値上げされることになった。また、ライセンス条件のために、米国以外のユーザーを締め出すことにもなった。 それでも今晩(米国時間5/22)、Pandoraはユーザーと共に祝杯を挙げている。午後7時からサンフランシスコの近代美術館で行われたプレス会見で、… 続きを読む

  • Sonos、MicrosoftのDRMされた曲をサポート

    Sonos、MicrosoftのDRMされた曲をサポート

    今日(米国時間1/8)、Sonosは、同社の家庭用音楽デバイスがMicrosoft DRMでプロテクトされた楽曲をサポートすると発表する予定。つまり、これによってAOL Music Now、MTV NetworksのURGE、Napster、Wal-Mart、Yahoo! Music、Zune Marketplaceの楽曲がすべてSonosの機器で再生できるようになる。Rhapsody の曲は9月以降再生できるようになっていた。iTunesを除く大手音楽サービスの楽曲はこれによって、全てある程度サポートされたことになる。 Sonosのユーザーはソフト… 続きを読む

  • Sonos、Rhapsodyとの提携でセクシーなベビー誕生

    Sonos、Rhapsodyとの提携でセクシーなベビー誕生

    Sonos は今日(米国時間9/14)、最新版の家庭用音楽デバイスでRhapsodyのストリーミングをサポートすると発表した。これまでもSonosについては書いてきたし、 何週間か前にはファウンダー2人と会社の将来の方向性や計画について話したり、最新のリリースについての考えなどを聞いてきた。前にも書いたけれども、 Sonosは、デジタル音楽とネットへの接続と高音質を組み合わせたデバイスとして、いちばん使いやすくて、よくできている。 今回のRhapsody (Real Networksが提供するサービス) との新たな連繋によって、ユーザーは音楽を20… 続きを読む