sprocket

  • 良い頃合いに声がけ―、ネット接客のAI化でSprocketが新機能

    良い頃合いに声がけ―、ネット接客のAI化でSprocketが新機能

    ウェブ接客のSaaSを提供するSprocketについては2015年5月にTechCrunch Japanでお伝えした。法人向けのモバイルEC制作の受託事業を行っていた「ゆめみ」から分離独立して深田浩嗣氏が創業したスタートアップ企業だ。Sprocketは2015年に1億2000万円の資金調達を行い、2017年1月にもシリーズAとして1.6億円の資金調達をD4V、アコードベンチャーズなどから行っている。今日新たにウェブ接客を機械学習で最適化しようという「Autosegment」をリリースした。すでにピザハットなど従来からのSprocketの… 続きを読む

  • 受託から再びスタートアップ、「新設分割」でSprocketが分離独立して資金調達した理由

    受託から再びスタートアップ、「新設分割」でSprocketが分離独立して資金調達した理由

    Sprocketは2000年創業のB2C向けソリューションを提供する「ゆめみ」から分離独立したスタートアップ企業だ。2014年年4月に法人登記し、最近新たに1.2億円の資金調達をした。新設分割という耳慣れないスキームを使って、受託ビジネスで培ったノウハウをソフトウェアでエンジンとして再度実装、洗練させて、今また新たな成長を目指して取り組み始めた。TechCrunch Japanでは、Sprocket創業者の深田氏にこれまでの経緯で狙いを聞いた。 続きを読む