startupmeeting

  • [jp] レポート:Startup Meeting vol.5 位置とAR

    [jp] レポート:Startup Meeting vol.5 位置とAR

    今回のイベントはあらゆる面で転機となるものだった。まず、新たに編集長として西田 隆一を迎えたことを改めてお知らせさせて頂きたい。彼はインターネットマガジン編集長、CNET Japan編集長、CNET Japanを運営する朝日インタラクティブの編集統括を経て、われわれのチームのリーダーとして参加してくれた。TechCrunch Japanは長らく本家TechCrunchの日本語版翻訳サイトとして運営を続けて… 続きを読む

  • [jp] 一攫千金ではなく成熟したビジネスへ。dodaii AnalyticsはスマートフォンのPDCAを実現する。

    [jp] 一攫千金ではなく成熟したビジネスへ。dodaii AnalyticsはスマートフォンのPDCAを実現する。

    Startup Meeting vol.4で参加者の興味をQlippyと二分したのがdodaii Analyticsだ。FEYNMANの川畑 雄補氏が発表したこのサービスはiPadにも対応したスマートフォン、モバイルプラットフォームの解析をおこなう。そもそもdodaiiはiPhoneのアプリ内課金を実現するサービスとして一番最初の東京Campにも参加してくれた。この解析サービスはそれらを進化させるあるビジ… 続きを読む

  • [jp] Qlippyはソーシャルをつかって新しい読書体験を提案する。

    [jp] Qlippyはソーシャルをつかって新しい読書体験を提案する。

    予想を超えて売れに売れている革新的ツール「iPad」が注目されるある側面ーそれがiBooks、つまり電子書籍だろう。iPadをテーマに開催したStartup Meeting vol.4のライトニングトークで最も多く得票した2社のうち、株式会社SpinningWorksの白形 洋一氏が披露してくれたQlippyはまさにその波にのるものだった。 「電子書籍のビューワー機能、コメントとハイライト、記事クリップ。… 続きを読む

  • [jp] Startup Meeting vol.5 位置とAR + 東京Camp 一般参加者募集開始!

    [jp] Startup Meeting vol.5 位置とAR + 東京Camp 一般参加者募集開始!

    5月27日(木)に実施するStartup Meeting vol.5 「位置とAR」のプログラムがほぼ決定しました。キーノートはTechCrunchで強烈なデビューを果たした頓智・の井口 尊仁氏です。このプログラムは随時アップデートいたしますので、チェックお願いいたします! 一般の申込はこちらから 続きを読む

  • [jp] レポート:Startup Meeting vol.4 iPad登場で何が変わるのか?

    [jp] レポート:Startup Meeting vol.4 iPad登場で何が変わるのか?

    iPad、iPad、iPad! 4/12に開催されたStartup Meeting vol.4はiPadをいち早く手にしたい読者のみなさんで一杯になった。実に10枚以上(iPadの数え方は会場のみなさん一致して「枚」だった)のiPadに囲まれ、ある人はキータッチを、ある人はゲームを、ある人はムービーを確かめ、懐疑的だった考えをあらためる人も多かった。 キーノート1:重要なのは何ができるかではなく、どうや… 続きを読む

  • [jp] Startup Meeting vol.5 位置とAR + 東京Camp デモピット参加者募集開始!

    [jp] Startup Meeting vol.5 位置とAR + 東京Camp デモピット参加者募集開始!

    「みなさんはGPSを持ってますか?」こういう問いかけを街行く人にしても恐らく答えは「No」ではないでしょうか。マニアックなGPSのロガーが爆発的に売れたという話も聞かないし、そもそもどこに売ってるかすら見つけるのは一苦労でしょう。 でも実は日本に住んでいる数千万規模の人がGPSを持っている、ーつまり、ケータイです。使うと使わないとに限らず、自分の位置を地図上に示すというこの機能。ここに隠されたマーケ… 続きを読む

  • [jp] 便利と思うから作るんです。「らぼかへ」開発者に聞くものづくりの楽しさ

    [jp] 便利と思うから作るんです。「らぼかへ」開発者に聞くものづくりの楽しさ

    Startup Meeting vol.3のライトニングトークで会場の票と爆笑をかっさらったのはチームラボ株式会社の山本 遼さんだ。彼が発表してくれたネット接続コーヒーメーカー「らぼかへ」の凄さは、超越した技術やすばらしく磨かれたハードではない。彼のアイデアとマインドがストレートに会場に伝わった結果だ。 「らぼかへ」のすべては彼の破壊力あふれるライトニング・トークに詰まっているので、そちらを是非ご覧いただ… 続きを読む

  • [jp] レポート:Startup Meeting vol.3 ネットと家電のこれから

    [jp] レポート:Startup Meeting vol.3 ネットと家電のこれから

    3回目となるStartup Meetingのテーマは「ネットと家電」だ。なぜか今回も雨。足下が悪い中、会場に集まったみなさんとこの興味深いテーマについて意見交換できたことは大変よい経験となった。 キーノート1:ネット家電はソーシャル家電へ ーCerevo 岩佐氏 「みなさんそろそろネット家電というキーワードに飽きてきているのではないか」スピーカーの一番手はCerevo CEOの岩佐氏だ。彼は冒頭、ネット家電に… 続きを読む

  • [jp] Startup Meeting vol.4 iPad登場で何が変わるのか?プログラム発表&残席僅かです!

    [jp] Startup Meeting vol.4 iPad登場で何が変わるのか?プログラム発表&残席僅かです!

    iPadついに発売されました。本家TC.comのマイケル・アーリントン編集長も絶賛している様子(少々危ない橋を渡ろうとしていましたが)です。編集部にももうすぐ届く予定です! 来週に迫りました4回目のStartupMeeting、一般参加をご希望の方は、お手数ですがこちらから事前登録をお願いいたします。編集部一同、みなさんとお会いできるのを楽しみにしております!!※変更ある場合は常時アップデート致しま… 続きを読む

  • [jp] Startup Meeting vol.4 iPad登場で何が変わるのか?LT&一般参加者募集!

    [jp] Startup Meeting vol.4 iPad登場で何が変わるのか?LT&一般参加者募集!


    iPadが発表されました。本誌でも数多くお伝えしている通り、多くの愛に育まれたこの筐体は、新しいマーケットの創造と大いなる疑問を世に振りまきながら、人々の手に渡るその時を待っています。iPadは私達の生活、ビジネスにどういうイノベーションをもたらせてくれるのでしょうか? 4回目のStartupMeetingは主に(日本ではまだ未発表の)iBooks、つまり電子出版を中心に、iPadそのものをテーマに… 続きを読む