Stroly

  • 古地図やイラストの情報をGPSと連動する「Stroly」開発元が総額1.4億円を資金調達

    古地図やイラストの情報をGPSと連動する「Stroly」開発元が総額1.4億円を資金調達

    地図と情報というと、商圏分析によるマーケティングや防災など、ちょっと堅めの活用方法を思いつきがちだけれども、IngressやポケモンGO、あるいはブラタモリの人気を見れば分かるように、もともと地図や位置情報って、それだけでも“楽しい”ものだと思う。2月にα版がローンチされた「Stroly(ストローリー)」は、イラストマップや古地図とGPSによる位置情報を連動させて、地図の裏側にある“楽しさ”を垣間見ることができるサービスだ。 Strolyを開発したのは京都発のスタートアップ、ストローリー。… 続きを読む