Vesper

  • 「飲食店のネット予約を当たり前に」VESPERが1.5億円を調達、オートメーションで業界革新へ

    「飲食店のネット予約を当たり前に」VESPERが1.5億円を調達、オートメーションで業界革新へ

    飲食店向けのオンライン予約管理システム「TableSolution(テーブルソリューション)」を提供するVESPERは12月6日、SMBC ベンチャーキャピタル株式会社を引受先とする第三者割当増資により、1.5億円を調達したことを明らかにした。 TableSolutionは飲食店のオンライン予約や顧客管理をサポートするSaaS型のシステムだ。メインとなる予約管理機能に加えて電話自動応答やカード決済、POSシステム連携といった各種機能を備え、14ヶ国語に対応。基本料金は席数に応じて月額1万2000円、1万5000円、2万円のいずれかとなる。… 続きを読む

  • レストラン即時予約サービス「TableCheck」が飲食店のインバウンド支援、第1弾は中国語に対応

    レストラン即時予約サービス「TableCheck」が飲食店のインバウンド支援、第1弾は中国語に対応

    レストランの即時予約サービス「TableCheck」を提供するVESPERは4月4日、飲食店の訪日外国人観光客の獲得支援を強化することを発表。その第1弾として同サービスの中国語対応を開始するとともに、中国人観光客向けメディア「Go Japan」、飲食店向けの予約、決済サービス「日本美食」との連携を始める。 これにより中国人観光客はTableCheck上に掲載されているレストラン情報の閲覧や予約が中国語で行えるようになったことに加え、日本美食と連携したことにより同じく中国語で来店前の事前決済ができるようになる。飲食店側もGo Japanを通し… 続きを読む

  • 電源なしでいつまでも音を拾い続けるVesperの超長寿命超低電力マイクロフォンが$15Mの資金を獲得

    電源なしでいつまでも音を拾い続けるVesperの超長寿命超低電力マイクロフォンが$15Mの資金を獲得

    SiriやAlexaのようなデジタルアシスタントが、最近はますます賢いから、それらを常時使いたいというニーズも増えている。 でもマイクロフォンの今の技術は電気を食い過ぎるので、常時onにしておくのはちょっと難しい。そこで、ホームアシスタントと呼ばれる最近の新しい製品ジャンル、AmazonのAlexaやGoogle Homeを利用する製品は、テレビなどと同じく、家庭の電源につなぐ方式を選んでいる。 Vesperの、圧電効果を利用するMEMSマイクロフォンVM1010は、自分が受け取る音波そのものから電気エネルギーを生成することによって、モバイ… 続きを読む