Virtual reality

  • YouTube VRの中ではチャットによる対話形式/会話形式のコメントが可能に、安全なルームならね…

    YouTube VRの中ではチャットによる対話形式/会話形式のコメントが可能に、安全なルームならね…

    YouTubeにコメント書いてる人と、実際に会いたいと思ったことある? そう、ぼくもないね。 ところが、どっこい! 今日のGoogle I/OのYouTube VRに関する説明では、コメントは従来のようにテキストで書くだけでなく、VRの中にチャットルームができるので、そこでいろいろとお話ができるようになる。それ以上詳しいことはまだ分からないんだけど、音声によるスパムが猛威を揮ったりしたら、おとろしいだろ… 続きを読む

  • VRを使ってADHDを診断するreVIVE。作ったのは高校生3人のチーム

    VRを使ってADHDを診断するreVIVE。作ったのは高校生3人のチーム

    Dusrupt NY 2017ハッカソンで最初にステージに登場したのはreVIVE。ADHD(注意欠陥・多動性障害)をバーチャルリアリティーで診断するシステムだ。高校2年生3人からなるチームは、時間も費用もかかるこの病気の診断を簡単にする解決方法を見つけたいと思った。 続きを読む

  • Sony、PlayStation VRを4ヵ月で91万5000台販売。予想を上回る

    Sony、PlayStation VRを4ヵ月で91万5000台販売。予想を上回る

    実はVRハードウェアはお金になるのかもしれない。 発売からわずか4ヶ月後、SonyがNew York Timesに伝えたところによると、同社はバーチャルリアリティ・ヘッドセットのPS VRを91万5000台販売した。記事にはSonyが当初の販売目標を6ヵ月で100万台に設定していたことも明かされている。容易に達成しそうな勢いだ。 続きを読む

  • 3D
    VRベースのソーシャルプロダクティビティアプリBigscreenがAndreessen Horowitzらから$3Mを調達

    VRベースのソーシャルプロダクティビティアプリBigscreenがAndreessen Horowitzらから$3Mを調達

    VRの“キラーアプリ”(killer app)*をめぐる議論が喧しい中で昨年は、VRが提供する他に類のない優れたコラボレーション機能を活かそうとするソーシャルアプリがいくつか登場してきた。〔*: killer app, ここでは特定のアプリケーションではなく、その分野をメジャーに押し上げるアプリケーションのジャンル。〕 それらの中で、VRの面白さと仕事の生産性(プロダクティビティ, p… 続きを読む

  • 3D
    ケンブリッジ大学が癌の診断治療への3D VR技術の応用を研究中

    ケンブリッジ大学が癌の診断治療への3D VR技術の応用を研究中

    テクノロジーが癌の治療に貢献、というお話は、いつ聞いても嬉しいけど、そこに仮想現実が登場するとは、ぼくも含め多くの人が思ってない。でも、今ケンブリッジ大学の研究者たちが100万ポンドの補助事業で研究に取り組んでいるのは、VRと3Dの視覚化を利用する診断と治療の技術だ。 続きを読む

  • Google、ChromeでWebVRを正式サポート

    Google、ChromeでWebVRを正式サポート

    バーチャルリアリティーがウェブにやってくる。 スマートフォンでVRを使うというのはかなりの熟考を要する判断だ。ヘッドセットにスマホを差し込み、映しだされたメニューを操作してホーム画面からアプリを立ち上げることでヘッドセットの中の体験が始まる。今日GoogleはVRコンテンツをもっと簡単に発見できるように、ChromeブラウザーにWebVRを組み込んだ。 続きを読む

  • Unityの新しいツールEditorVRではマウスとキーボードを使う2DのインタフェイスでVRゲームのデザインワークができる

    Unityの新しいツールEditorVRではマウスとキーボードを使う2DのインタフェイスでVRゲームのデザインワークができる

    VRに大きく賭けているUnityは、仮想現実のゲームを開発する場合も同社のゲームエンジンを使うべき十分な理由がある、とデベロッパーを説得したい。そこで同社は今日(米国時間12/15)、ゲームデザイナーがVRでゲームを制作できるためのツールEditorVRの、プレビューをリリースした。 デベロッパーの日常の物理的ツールがキーボードとマウスであることは、当分変わりそうもないから、EditorVRもそれら… 続きを読む

  • Disney Researchが考案したリアルタイムのモーションキャプチャーシステムはできるだけ少数のセンサーしか使わない

    Disney Researchが考案したリアルタイムのモーションキャプチャーシステムはできるだけ少数のセンサーしか使わない

    本格的なモーションキャプチャーは、大量の光学マーカーや内部のセンサー、あるいはその両方を使う。組み立ても分解もたいへんだし、膨大な量のデータを作り出す。Disney Researchのこのプロジェクトは、体の動き方に関するお利口な想定を利用して、わずかばかりのセンサーを使用し、高品質な結果を作り出す。 続きを読む

  • VR
    Verizonとメーシー百貨店が感謝祭の日のパレードをVRでライブ放送、単純だけど楽しい

    Verizonとメーシー百貨店が感謝祭の日のパレードをVRでライブ放送、単純だけど楽しい

    イベントのブロードキャストを360度ビデオのライブストリーミングでやろう、と考えておられる方もいると思うけど、それは必ずしも良い方法ではない。でも本誌TechCruncの親会社AOLの親会社Verizongaがやった、メーシー百貨店の感謝祭パレードの中継は、うまくいっている。ただしユーザーが視聴用に使うVRヘッドセットは、Googleの新しいファーストパーティーモバイルVRハードウェア、Daydr… 続きを読む

  • Google Earth、息をのむ絶景をVRで体験

    Google Earth、息をのむ絶景をVRで体験

    Googleは、同社が進める消費者向けバーチャルリアリティーへの大規模な取り組みGoogle Daydreamを先週スタートしたところだが、他のプラットフォームでの開発も休む様子はなく、VRを様々な利用場面に広げようとしている。 続きを読む