WeWork

  • WeWorkが語る未来の働き方――グローバル展開する彼らならではの強みとは

    WeWorkが語る未来の働き方――グローバル展開する彼らならではの強みとは

    11月16日、17日で開催中のTechCrunch Tokyo 2017。このスタートアップの祭典でトップバッターとして登壇したのがWeWork日本代表のChris Hills氏だ。Chris Hill氏は2010年のWeWork創業直後に入社し、同社で初めてのCOOに就任した人物である。 ソフトバンクとのジョイントベンチャー設立によって日本に進出すると発表したことが大きなニュースとなったWeWork。「ついに上陸―、2018年始動のWeWork日本代表Chris Hillが語る新しい働き方と生活のムーブメント」と題したセッションで、Chris氏… 続きを読む

  • 今週開催のTechCrunch Tokyoに、WeWork日本代表Chris Hill氏が登壇

    今週開催のTechCrunch Tokyoに、WeWork日本代表Chris Hill氏が登壇

    今週の11月16日、17日に開催が迫ったテック・イベント「TechCrunch Tokyo 2017」にコワーキングスペース「WeWork」の日本代表Chris Hill(クリス・ヒル)氏に登壇いただけることとなったのでお知らせしたい。Chris Hill氏は2010年のWeWork創業直後に入社し、同社で初めてのCOOに就任した人物でもある。 続きを読む

  • FacebookやWeWorkその他約1000社の企業が使う、新興ノベルティ企業Swag

    FacebookやWeWorkその他約1000社の企業が使う、新興ノベルティ企業Swag

    ノベルティ、特に良いノベルティは大切かもしれない。ここがSwag.comが目を付けた場所だ。15ヶ月前に創業した同社は、自社ブランドのために高品質なノベルティを求める企業たちに、役に立つビジネスを目指している。 Swagの共同創業者Jeremy Parkerは「多くの人はノベルティをゴミ扱いしていますが、そうである必要はありません」とTechCrunchに語った。「もし適切に作られていたとしたら、素晴らしいマーケティングツールになるかもしれないのです」。 Swag.comは、例えばウォーターボトル、傘、シャツ、ジャケット、USBドライブ、バ… 続きを読む

  • WeWorkがプログラミング学校Flatiron Schoolを買収、最先端のコワーキングにはスペースだけでなく学習機会もある

    WeWorkがプログラミング学校Flatiron Schoolを買収、最先端のコワーキングにはスペースだけでなく学習機会もある

    時価総額200億ドルのコワーキングの巨人WeWorkが、プログラミングスクールFlatiron Schoolの買収を発表した。 プログラミング教育のプラットホームFlatiron Schoolは、テクノロジーの世界にキャリアを求める人びとにオンラインとオフライン両方のコースを提供している。設立は2012年で、Crunchbaseによるとこれまで1400万ドルを調達している。 続きを読む

  • ソフトバンク、コワーキングスペースのWeWorkに44億ドルを投資

    ソフトバンク、コワーキングスペースのWeWorkに44億ドルを投資

    コワーキングスペース運営のスタートアップ、WeWorkは、Softbank GroupおよびSoftBank Vision Fundから44億ドルの巨額投資を受けることを、つい先ほど発表した。 続きを読む

  • WeWorkがソフトバンクと合弁会社を設立、東京初のコワーキングスペースは2018年初めに開設予定

    WeWorkがソフトバンクと合弁会社を設立、東京初のコワーキングスペースは2018年初めに開設予定

    WeWorkは日本でコワーキングスペースをローンチするための準備を進めているようだ。本日、ソフトバンクはWeWorkとの合弁会社を設立したと発表した。ソフトバンクとWeWorkは50%ずつ出資し、WeWork Japanを設立する。 WeWork Japanは、来年初めにも東京に最初のコーワキングスペースを開設する予定だ。WeWorkはアメリカの他、アルゼンチン、中国、イスラエル、インド、ドイツなどの16ヶ国でコワーキングスペースを運営している。WeWork Japanを率いるのは、WeWorkで初のCOO(最高執行責任者)に就任したChri… 続きを読む

  • コワーキングスペースWeWorkが日本上陸間近、最新の調達ラウンドで企業評価は2.3兆円に

    コワーキングスペースWeWorkが日本上陸間近、最新の調達ラウンドで企業評価は2.3兆円に

    しばらく前からニューヨーク発のコワーキングスペース「WeWork」が日本に上陸するという噂が流れていたが、間もなくそれが実現するようだ。 Bloombergが報じたところによると、WeWorkは三菱地所をはじめ複数の不動産会社と話をしていて、2018年末までに10〜20箇所のコワーキングスペースを開設する予定だという。場所は六本木、丸の内、渋谷などを検討しているそうだ。 続きを読む