500 Startups

500 Startupsはアーリーステージのスタートアップに特化したベンチャーファンドおよびインキュベートプログラム。専門分野はコンシューマー向けにインターネットビジネスを行う、中小規模のスタートアップだ。Dave McClure氏が2010年4月に設立した。

500 Startupsが注目する分野として、金融サービス、eコマース、モバイルプラットフォーム、プロダクティビティツール、教育と言語、家族と健康、Webインフラストラクチャーなどが挙げられる。

日本では500 Startups Japanが2015年にスタートしている。

500 Startups 関連記事