IVP/IVS

IVP(Infinity Venture Partners、インフィニティベンチャーパートナーズ)は、日本発のベンチャーキャピタル。Infinity Ventures Summit(インフィニティベンチャーズサミット、IVS)は、IVPが年2回開催するIT業界の経営者・経営幹部向けの招待制のイベントである。

IVPは、2008年1月に小林雅氏と小野裕史氏により設立された。2007年12月に1号ファンドを立ち上げ、その後、2009年1月に2号ファンドを、2014年11月には3号ファンドを組成。主に日本・中国のインターネット、モバイル、デジタルコンテンツ、ソフトウェア分野のアーリーステージにフォーカスして投資を行っている。2017年10月現在の共同代表パートナーは田中章雄氏と小野氏。

IVSは主にインターネット業界を中心とした経営者・経営幹部が集まる招待制のイベントとして、2007年秋に初開催された。年2回行われるイベントの会期中には、最新のビジネストレンドをテーマにしたセッションや、ネットワーキングパーティー、スタートアップが新サービスを発表するピッチコンテスト「Launch Pad」などが開かれ、ベンチャー企業、インターネット業界経営者のコミュニティーとなっている。