クラウド

クラウドとは、インターネットなどのネットワークを経由して、サーバ、ストレージ、データベース、アプリケーション、コンピューティングリソースなど、さまざまなITリソースが提供され、オンデマンドで利用できるモデル、およびサービスの総称。クラウドコンピューティング(cloud computing)、クラウドサービス(cloud service)を略してこう呼ぶ。ユーザーから見て、ネットワークの向こう側を雲(cloud)に見立てて、その先から提供されるというイメージから使われ、広がった言葉だ。

ちなみに、不特定多数の人から主にインターネット経由で資金を募る「クラウドファンディング」や細分化された仕事を不特定多数の人に委託する「クラウドソーシング」の「クラウド」は、集まり・群衆を意味する「crowd」が語源であり、この項で扱う「クラウド」とは直接の関係はない。

クラウドでは、ユーザーがコンピュータ本体やネットワーク、システム、アプリケーションなどを自前で用意する必要がなく、保守管理などの運用費も抑えることができる。

サービス展開されるネットワークの種類により、クラウドは3つのモデルに分けられる。インターネット経由で全てのサービスが提供される「パブリッククラウド」、企業内や企業間の内部ネットワークに構築される「プライベートクラウド」と、両者を接続してひとつのシステムとして利用できるようにした「ハイブリッドクラウド」だ。

また提供されるサービスの階層による分類もある。ネットワーキング機能やコンピューティング、ストレージなど、ハードウェアやインフラが提供されるのが「IaaS(Infrastructure as a Service)」。「PaaS(Platforms as a Service)」ではアプリケーション実行用のプラットフォーム(仮想化されたアプリケーションサーバやデータベース)が提供される。そして電子メールやグループウェア、CRMなどのアプリケーションが提供されるのが「SaaS(Software as a Service)」だ。SaaSの中には、GoogleのG SuiteやMicrosoftのOffice 365など、一般のユーザーにもなじみ深いサービスが含まれる。

クラウド 関連記事