@yahoo

 

  • レシピ動画の「クラシル」が1000万ダウンロード突破、サービス開始から2年弱

    レシピ動画の「クラシル」が1000万ダウンロード突破、サービス開始から2年弱

    レシピ動画サービス「kurashiru(クラシル)」を運営するdelyは12月15日、同アプリのダウンロード数が12月で1000万ダウンロードを突破したことを明らかにした。 クラシルの事業開始は2016年の2月。その後同年5月にiOSアプリ、7月にAndroidアプリをリリースしている。1000万ダウンロードまではアプリリリースからだと約1年半、事業開始からでも2年弱というスピードだ。ちなみにフリマアプリの「メルカリ」は創業から2年で(サービスリリースからは約1年半)、ニュースアプリ「SmartNews」はリリースから2年弱で1000万… 続きを読む

  • 生まれ変わったSoundCloudは多様なプレイリストで“私が最初に見つけた!”を強調

    生まれ変わったSoundCloudは多様なプレイリストで“私が最初に見つけた!”を強調

    スタッフの40%をレイオフし、1億6900万ドルの緊急資金を確保したSoundCloudが最初に押すプロダクトは、待ちに待たれた正しい方向への第一歩だ。まずホームページにあるのは、フィードのような一般的なコンテンツではなく、個人化されたプレイリストと、上位ジャンルのベストコレクションだ。その願いは、SoundCloudを新しいユーザーにとっても気軽にアクセスできるようにすることと、前からのファンには新曲を発見できる確度の高い場所にすることだ。 続きを読む

  • キュレーションアプリ提供のグノシー、東証一部へ市場変更を発表

    キュレーションアプリ提供のグノシー、東証一部へ市場変更を発表

    ニュースのキュレーションサービスを提供するGunosy(グノシー)は、12月21日付けで東証一部へ市場変更することを発表した。 Gunosyは2012年11月設立。キュレーションサービス「グノシー」や自動で選定したニュースや情報を届ける「ニュースパス」などのサービスを展開している。マザーズに上場したのは創業からおよそ2年半の2015年4月だ。 続きを読む

  • ミクシィがヘルスケア事業を立ち上げ、ノウハウ生かして健康寿命の延伸へ

    ミクシィがヘルスケア事業を立ち上げ、ノウハウ生かして健康寿命の延伸へ

    ミクシィは12月14日、ヘルスケア事業に参入することを明かした。2017年5月設立の子会社スマートヘルスを通じて、これまで自社サービスで培ってきたコミュニケーション設計のノウハウを生かした新しいヘルスケア業態の展開を目指す。 続きを読む

  • Aurora Flight Sciencesが完全自律型ヘリコプターのデモンストレーションを行った

    Aurora Flight Sciencesが完全自律型ヘリコプターのデモンストレーションを行った

    Aurora Flight Sciencesは、本格的な自律型戦闘機を実現することに取り組んでいる企業だが、いよいよその成果の一部が実用化されようとしている。同社は、1機の自律型ヘリコプターを披露したが、それは同社によるAutonomous Aerial Cargo Utility System(AACUS:自律型航空貨物運用システム)をデモンストレーションするために作成されたものだ。これは海軍による現在進行中の計画の一部である。そして今回UH-1Hヘリコプターを離陸からミッションの完遂まで無事制御することに成功した。行われたミッションでは海兵隊… 続きを読む

  • 楽天が携帯キャリア事業参入を正式表明、2019年中のサービス開始目指す

    楽天が携帯キャリア事業参入を正式表明、2019年中のサービス開始目指す

    楽天は12月14日、携帯キャリア事業へ新規参入を目指すことを表明した。同社では第4世代携帯電話システム(4G)用周波数について、総務省に割当の申請を行うことを決議。認められた場合には新会社を設立し、2019年中のサービス開始を計画する。 続きを読む

  • Nvidiaと建設重機大手Komatsuがパートナーして現場の安全性をAIで強化

    Nvidiaと建設重機大手Komatsuがパートナーして現場の安全性をAIで強化

    Nvidiaが、建設や鉱業用重機の世界最大のメーカーのひとつであるKomatsu(小松製作所)と組んで、現場の安全と効率の向上のために、AIを導入していくことになった。 続きを読む

  • ペプシコ、Tesla電動トラックの発注でバドワイザーを一歩リード

    ペプシコ、Tesla電動トラックの発注でバドワイザーを一歩リード

    PepsicoはTeslaの来るべき電動トラックを発注したことを明らかにした最新の会社であるとともに、注文台数も最大となった。飲料メーカーの同社はトラック100台を注文したとReutersは伝えている。Teslaは前払い金額を当初の5000ドルから引き上げており、PepsiCoは1台につき少なくとも2万ドル支払うことになる。 続きを読む

  • Googleアシスタントが古いAndroid端末にも対応

    Googleアシスタントが古いAndroid端末にも対応

    Google AssistantはSiriやCortina、Alexaに対抗するキャラクターに愛称のないサービスで、最近のスマートフォンとタブレットのほとんどに搭載されている。しかしAndroidエコシステムの断片化ゆえに、多くの旧機種ではAssistant機能を内蔵した新しいバージョンのAndroidを利用できなかった。しかし、このたびGoogleは、Android 5.0 Lollipopの動くスマートフォンと、Android 7.0 Nougat、6.0 Marshmallowの動くタブレットで、音声認識アシスタントに対応した。… 続きを読む

  • NASAが国際宇宙ステーションでスターウォーズ・最後のジェダイを上映へ

    NASAが国際宇宙ステーションでスターウォーズ・最後のジェダイを上映へ

    国際宇宙ステーションで暮らす宇宙飛行士だからといって人気映画の封切りは見逃したくないはずだ。それが『スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ』のような映画ともなればくやしさもひとしおだろう。そういうわけで、NASAはDisneyの協力を得てISSのクルー向け上映会を企画した(この映画はアメリカでは今週公開予定)。 続きを読む

  • ジェフ・ベゾスのBlue Origin、乗員カプセルの打ち上げ、回収に成功

    ジェフ・ベゾスのBlue Origin、乗員カプセルの打ち上げ、回収に成功

    今日(米国時間12/13)、ジェフ・ベゾスの宇宙企業、Blue Originがまた新た段階を達成した。乗員を宇宙に運ぶために開発された最新のCrew Capsule 2.0が初の飛行に成功した。Crew Capsule 2.0はNew Shepardロケットの先端に取り付けられ、テキサス州の基地から発射されて、高度98kmまで上昇した後、無事に回収された。 続きを読む

  • ハッシュタグのフォロー機能が追加されて、Instagramは関心ネットワークになる

    ハッシュタグのフォロー機能が追加されて、Instagramは関心ネットワークになる

    Instagramはずっと、友人やクリエイターたちをフォローするためのソーシャルネットワークだったが、本日(米国時間12月12日)付けで、ハッシュタグをフォローするという新しい機能を追加した。これによってホームページ上で、人気のある投稿や、あるトピックに関するストーリーを見ることができるようになる。コンテンツをわざわざ検索画面から掘り起こすのではなく、最高の#Slime動画や#FloralNailsチュートリアル動画を、誰が投稿したかにかかわらず見ることができる。 続きを読む

  • Apple、iMac Proを12月14日に発売、価格は4999ドルから

    Apple、iMac Proを12月14日に発売、価格は4999ドルから

    Appleが最初にiMac Proを紹介してから永遠の時間が過ぎたように感じる。WWDCで発表され、12月の発売が約束されていたが、しばらく音無しが続いたあと、ついに近々販売されることになった。 続きを読む

  • Adobe Lightroom、Sensei AIを利用して写真を改善――CC、Classicとも「自動設定」追加ずみ

    Adobe Lightroom、Sensei AIを利用して写真を改善――CC、Classicとも「自動設定」追加ずみ

    今日(米国時間12/12)、Adobeは各種アプリでアップデートを実施した。この中には写真の現像と管理のための人気アプリ、Lightroomに対するメジャー・アップデートが含まれる。Adobeは写真の編集・調整に機械学習を利用した自動設定機能を追加した。新しい自動設定はAdobeのSensei AIテクノロジーを用いてユーザー写真を分析し、プロが編集した似た写真(おそらくAdobe Stockの写真が含まれるのだろう)と比較して、写真を改善するために最適の編集設定を探し出すというものだ。 続きを読む

  • マルウェア入りコンテンツをユーザーに絶対渡さないMenlo SecurityがシリーズCで$40Mを調達

    マルウェア入りコンテンツをユーザーに絶対渡さないMenlo SecurityがシリーズCで$40Mを調達

    Menlo Securityは、独特のやり方で企業をマルウェアやフィッシング詐欺から護る。その同社がこのほど、4000万ドルのシリーズCラウンドを発表した。 Menloは、社員たちがマルウェアのあるWebサイトやメールの本物にアクセスさせないようにして、顧客企業を護る。オリジナルは別途保存し、クリーンな写像をブラウザーに表示するから、悪いものはすべて剥げ落ちている。つまり、マルウェアがあなたに届かなければ、あなたに危害を加えることはない、という理屈だ。 続きを読む

  • サイバーセキュリティクラウドがAWSに対応したウェブセキュリティ新製品「WafCharm」発表

    サイバーセキュリティクラウドがAWSに対応したウェブセキュリティ新製品「WafCharm」発表

    最近でも顧客情報の漏洩にまつわる大きな事件がいくつかあったが、サイバーセキュリティへの注目は高まるばかりだ。そんな中、ウェブセキュリティサービス「攻撃遮断くん」を提供するサイバーセキュリティクラウドが12月12日、新サービスの「WafCharm」を発表した。第1弾としてAmazon Web Service(AWS)が提供するAWS WAFへサービスの提供を開始した。 続きを読む

  • メルカリがC2Cのスキルシェアサービス「teacha」を発表、2018年春にリリース

    メルカリがC2Cのスキルシェアサービス「teacha」を発表、2018年春にリリース

    フリマアプリ「メルカリ」を提供するメルカリは12月8日、語学学習や習い事など個人が持つスキルや知識をシェアするサービス「teacha(ティーチャ)」を発表した。サービスの運営はグループ会社のソウゾウが行い、リリースは2018年春の予定。 また本日からティザーサイトを公開していて、ユーザーの事前登録受付とパートナー企業、地方自治体の募集を始めている。 続きを読む

  • 3ステップでAIによる映像解析を開始できる「SCORER Cloud Processing」が登場

    3ステップでAIによる映像解析を開始できる「SCORER Cloud Processing」が登場

    映像解析システムの開発プラットフォームを提供するフューチャースタンダードは12月12日、AIによるクラウド映像解析ツール「SCORER Cloud Processing(スコアラー クラウド プロセッシング、以下SCP)」の提供を開始した。 続きを読む

  • グラフェンを使ったランニングシューズは早々と来年市販される、奇跡のように

    グラフェンを使ったランニングシューズは早々と来年市販される、奇跡のように

    ランニングシューズとグラフェンは相性抜群だ。いつも最新の技術に飢えている前者に、後者は最近の記憶にあるかぎり最高の結果をもたらした。この、原子一個ぶんの厚さしかない素材を長年世界のリーダーとして研究してきたマンチェスター大学が、イギリスのスポーツウェアブランドinov-8とパートナーして、グラフェンのフットウェアを作ったのだ。 続きを読む

  • 2017年、Netflixユーザーは週あたり合計10億時間コンテンツを見た

    2017年、Netflixユーザーは週あたり合計10億時間コンテンツを見た

    2017年もNetflixユーザーはコンテンツの消費に多くの時間を割いたが、データをみると平均視聴時間は年々短くなっている。 続きを読む

  • Googleのスマートスピーカーの最高級機Home Maxが発売、音質重視の製品だ

    Googleのスマートスピーカーの最高級機Home Maxが発売、音質重視の製品だ

    Googleのスマートスピーカーの最高級機は、どうやらホリデーシーズンに間に合ったようだ。そのHome Maxと呼ばれる製品は、Best Buyなどいくつかのネットショップで買える。このGoogle Assistantを内蔵したスマートスピーカーは、お急ぎ便なら明日届くそうだ。 続きを読む

  • Microsoftが量子コンピューティング開発キットのプレビューをリリース

    Microsoftが量子コンピューティング開発キットのプレビューをリリース

    Microsoftは9月のIgniteカンファレンスで、量子コンピューティングへの進出の意思を明らかにした。そして今日同社はその歩みの一歩として、量子コンピューティング開発キットのプレビューをリリースした。 このキットには、Q#言語とそのコンパイラーやライブラリ、量子コンピューティングのローカルなシミュレーター、量子トレースシミュレーター、Visual Studioのエクステンションなど、デベロッパーが手始めに必要とするものがすべて含まれている。 続きを読む

  • パリ市当局、Airbnbに1000室の掲載中止を要請

    パリ市当局、Airbnbに1000室の掲載中止を要請

    パリ市当局は、Airbnbおよび競合他社に対して、新しい規制に従うよう要請したことをAFPに伝えた。同市は約1000室が当局に未登録であると指摘した。 続きを読む

  • 孫の写真や動画をテレビで共有、「まごチャンネル」開発元のチカクが1億5000万円調達

    孫の写真や動画をテレビで共有、「まごチャンネル」開発元のチカクが1億5000万円調達

    離れて暮らす家族のテレビに写真や動画を送ることができるIoTデバイスの「まごチャンネル」。その開発元のチカクは12月12日、インキュベイトファンドを引受先とした第三者割当増資により1億5000万円を調達したと発表した。これにより、同社の累計調達金額は3億円超となる。 同時に、「カーブス」や「らくらくホン」などのシニアビジネスに参画したこともある、村田アソシエイツ代表の村田裕之氏がチカクの顧問に就任。また、企業間レンタル移籍プラットフォーム「ローンディール」を通して関西電力の田村博和氏が6ヶ月限定でチカクにジョインする。 続きを読む

  • Amazon Alexaが音楽目覚まし時計になった

    Amazon Alexaが音楽目覚まし時計になった

    この秋、Amazonが発表したEcho Spotはスマートスピーカーと時計を組み合わせて誰もがベッドの脇に置こうとする新しい目覚まし時計になろうとする試みだった。今日(米国時間12/11)、AmazonはSpot(および他のAlexaデバイス)に音楽再生機能を追加した。これによりSpotは見慣れたラジオ付目覚まし時計そっくりに動作するようになる。 続きを読む

  • Googleマップが、電車やバスを降りる時を知らせてくれるようになる

    Googleマップが、電車やバスを降りる時を知らせてくれるようになる

    Googleは近々、Googleマップに小さいながらも役に立つ新機能を追加しそうだ。移動中にリアルタイムの対話型通知を行う。 これは、移動中にリアルタイムで最新情報を通知しようというもので、
    情報はGoogleマップに表示されるほか、おそらくこちらの方が重要だろうが、Androidのロック画面でも見られる。 まず、いつもどおりGoogleマップで行き先を検索する。ここまでは変わらない。新しいのは、経路の詳細が書かれた画面下端の「スタート」ボタンをタップしたあと、歩いたりバスや電車で移動している間、リアルタイムで情報が更新されることだ。 われわ… 続きを読む

  • CoinbaseのCEO曰く「投資は道理をわきまえて」

    CoinbaseのCEO曰く「投資は道理をわきまえて」

    人気の暗号化通貨取引所、CoinbaseのCEOはMediumへの投稿で、もっと道理をわきまえて投資するようユーザーに呼びかけている。「デジタル通貨の取引きには一定のリスクがともなうことも改めて伝えたい」とCEOのBrian Armstrongは言う。「デジタル通貨は変動が激しく価格は大きく上下する」。 続きを読む

  • Nvidiaの2999ドルのTitan VはAI処理のための110テラフロップスのGPUだ

    Nvidiaの2999ドルのTitan VはAI処理のための110テラフロップスのGPUだ

    Nvidiaのカードは機械学習のワークロードを動かすためのデファクトスタンダードだが、今日(米国時間12/8)同社は、また新たな、ハイエンドのコンピュート専用型カードを陣容に加えた。Titan Vがそれだ。このカードはNvidiaのVoltaアーキテクチャがベースで、211億個のトランジスタを載せた815平方ミリメートルのチップだ。計算性能はたっぷり110テラフロップスもある。 続きを読む

  • Appleが曲名判別アプリのShazamを買収か?

    Appleが曲名判別アプリのShazamを買収か?

    Spotifyが上場に向けてゆっくりとした歩みを続ける中で、Appleは音楽サービスビジネスを強化するための独自の動きを見せている。複数の情報源によれば、同社は程なくShazamを買収するらしい。Shazamとはオーディオクリップを聞かせたり(広告の)ビジュアルの一部を見せることで、テレビ番組、映画、短いコマーシャルなどで流れている曲が何かを判定し、ユーザーがその対象にアクセスできるようにするアプリである。 私たちは、この取引が今週行われるという情報を掴んでおり、発表は月曜日に行われるらしい(とはいえこの手の予定は常に変動し得るが)。… 続きを読む

  • AWSがre:Invent後のサプライズ、シングルサインオンの市場に参入

    AWSがre:Invent後のサプライズ、シングルサインオンの市場に参入

    Steve Jobsはキーノートの終わりに必ず、“there is one more thing…”と言うことで有名だった。しかしAWSは、そのre:Inventカンファレンスが終わってから、彼らのmore thingを発表することにしたらしく、昨日(米国時間12/7)になってAWSのクラウドのシングルサインオンプロダクトを鳴り物抜きでリリースした。 続きを読む