• サーバーを粘液に漬け込んで地球を救うSubmerの新材料技術

    サーバーを粘液に漬け込んで地球を救うSubmerの新材料技術

    デジタル技術は今や世界経済の中枢神経系であり、その機能を、世界中の企業の稼働を維持するために大量の電力を猛スピードで消費する、巨大なデータセンターに依存している。 続きを読む

  • アマゾンから新「Fire TV Stick」と低価格「Fire TV Stick Lite」が登場、双方向ビデオ通話やZoom対応も視野に

    アマゾンから新「Fire TV Stick」と低価格「Fire TV Stick Lite」が登場、双方向ビデオ通話やZoom対応も視野に

    Amazonは米国時間9月24日、Fire TV Stickの更新と新価格のFire TV Stick Liteとともに、新たなFire TV体験について発表した。Alexa対応のスマートTVプラットフォームのための更新されたインターフェイスは、サポートビデオ通話やビデオチャットをする方法としてFire TVを使用するための他のオプションを含む新機能が加わる。ビデオ会議システム「Zoom」に対応した機能も搭載する。 続きを読む

  • NetflixがついにAmazon Echo Showで視聴可能に

    NetflixがついにAmazon Echo Showで視聴可能に

    Amazonは2017年にスマートスクリーンとしてEcho Showのプロダクトラインを発表した。そして米国時間2020年9月24日、ついにNetflixへのアクセスを獲得した。このビデオサービスは、公式にサポートされているビデオストリーミングアプリとして、HuluとAmazon Primeビデオに加わる。 続きを読む

  • アマゾンがEcho Dotを球体に再設計、キッズ版に動物のデザインと読書機能を追加

    アマゾンがEcho Dotを球体に再設計、キッズ版に動物のデザインと読書機能を追加

    Amazonは米国時間9月24日、同社のベストセラースマートスピーカー「Echo Dot」のリデザインを発表した。Echo Dot、時計付きEcho Dot、および新しいEcho Dot Kids Editionに新しい球形のデザインを採用したのだ。キッズエディションは、カラフルな動物のキャラクターデザインが施されている。 続きを読む

  • Amazon Alexaが会話上手に、複数ユーザーとの同時会話や質問のパーソナライズを実現

    Amazon Alexaが会話上手に、複数ユーザーとの同時会話や質問のパーソナライズを実現

    毎年恒例のハードウェアイベントで、Amazonは米国時間9月24日、同社のAlexaのパーソナル音声シスタントの新機能を発表した。これにより、Alexaはよりパーソナライズされた質問をすることができるようになり、そのデータを使用してユーザーと対話することが可能になる。 続きを読む

  • 丸くなった新Amazon Echoが登場、アマゾンのホームネットワーキングシステムの新ハブに

    丸くなった新Amazon Echoが登場、アマゾンのホームネットワーキングシステムの新ハブに

    米国時間9月24日、Amazonはシアトルで開催したバーチャルハードウェアイベントで最新の丸いEcho(エコー)の紹介から始めた。 続きを読む

  • アマゾンの新しいEcho Show 10は利用者の動きをカメラで追跡する

    アマゾンの新しいEcho Show 10は利用者の動きをカメラで追跡する

    これはクレイジーだ。Amazonの新しいスマートスクリーンであるEcho Show 10は、土台上で回転して部屋の周りをフォローしてくれる。内蔵カメラは、人を認識・フォローするために周りに回転することがだ。本質的にFacebookのPortalとGoogleのNest Hub Maxに見られる人の追跡機能のもっと不気味に進化させたものだ。 続きを読む

  • アマゾンがゲームストリーミングプラットフォーム「Luna」を発表

    アマゾンがゲームストリーミングプラットフォーム「Luna」を発表

    米国時間9月24日、Amazonはそのデバイスとサービスのイベントで、Google StadiaやMicrosoft xCloudに対抗する独自のクラウドゲーミングを発表した。その名も「Luna」だ。 続きを読む

  • スニーカーカルチャーの主役「GOAT」が100億円超の新規ラウンドで約1845億円の驚異の評価額を叩き出す

    スニーカーカルチャーの主役「GOAT」が100億円超の新規ラウンドで約1845億円の驚異の評価額を叩き出す

    ストリートで評価を得、若者の間で文化的にクールな通貨となった、収集可能なスニーカー(Kicks)やキットを再販するためのオンラインおよびリテール事業を手掛けるGOATは、新たな資金調達で1億ドル(約105億円)を調達し、企業価値は途方もない17億5000万ドル(約1845億円)となった。 続きを読む

  • WeWorkが中国事業の過半数株を中国企業に売却、大規模なローカリゼーション改革に着手か

    WeWorkが中国事業の過半数株を中国企業に売却、大規模なローカリゼーション改革に着手か

    中国市場への進出から4年後、急速な現金流出の多い拡大を続けてきたWeWorkは、中国への関与を清算することを決定した。WeWorkの中国部門は、2018年のシリーズBラウンドで最初にWeWork Chinaを支援した、上海に拠点を置くTrustbridge Partners(トラストブリッジ・パートナーズ)が主導する2億ドル(約210億円)の投資を確保したことを、WeWork米本社が発表した。 続きを読む