• 電動垂直離着陸機による地域航空サービスが意外にも実現される理由

    電動垂直離着陸機による地域航空サービスが意外にも実現される理由

    今月初めにワシントンDCで開催されたUberのElevateサミットには、オンデマンド航空サービスの到来が近づいたことを讃えようと、研究者、業界のリーダー、エンジニアたちが集結した。 続きを読む

  • iOSとAndroidでGoogleのロケーション履歴を自動消去する設定が可能に

    iOSとAndroidでGoogleのロケーション履歴を自動消去する設定が可能に

    Googleは「個人データの収集は広告事業だけでなく提供するサービスの改善にも役立っている」と主張してきた。しかしGoogleが個人データを保存するのを好まないユーザーもいる。 続きを読む

  • 風力タービンのブレード上を這って目に見えないキズを探すロボ

    風力タービンのブレード上を這って目に見えないキズを探すロボ

    風力タービンはクリーンな電力を供給する優れた発電装置だが、その見るからに単純な(でっかいやつが回るだけの)構造とは裏腹に、一般の機械と同じように摩耗する複雑なシステムであり、最悪、大事故を引き起こす恐れもある。 続きを読む

  • 空飛ぶ自動車のキティーホークがボーイングと提携でエアタクシーに協力

    空飛ぶ自動車のキティーホークがボーイングと提携でエアタクシーに協力

    この戦略的パートナーシップの詳しい内容はよく分からないが、二社は都市の空中移動手段で協力するらしい。とくに、安全性と、自動運転と人間操縦士の共存が課題になるようだ。 続きを読む

  • 戸建て買取専門のマッチングサイト「インスペ買取」がリリース

    戸建て買取専門のマッチングサイト「インスペ買取」がリリース

    建物の信頼性を調査するホームインスペクション(住宅診断)アプリ「インスペ」や全国対応のホームインスペクション比較サイト「インスペマート」を展開するNon Brokersが新たに戸建て買取専門のマッチングサイト「インスペ買取」をリリースした。 続きを読む

  • 日本酒接客支援ツール開発のSAKELOGYが総額4200万円を調達

    日本酒接客支援ツール開発のSAKELOGYが総額4200万円を調達

    日本酒接客支援ツールを開発・運営するSAKELOGYは6月26日、総額4200万円の資金調達を発表した。内訳は、インキュベイトファンド、ALL-JAPAN観光立国ファンド、個人投資家の曽我健氏を引受先とした第三者割当増資と、北國銀行からの借り入れ(デットファイナンス)となっている。 続きを読む

  • WeWorkが単一認証で複数のビルに出入りさせるアプリのWaltzを買収

    WeWorkが単一認証で複数のビルに出入りさせるアプリのWaltzを買収

    WeWorkは本日、ビルアクセスとセキュリティマネジメントのスタートアップであるWaltzを買収したことを発表した。買収価格は公表されていない。Waltzのスマートフォンアプリとリーダーを使用すれば、ユーザーは単一の認証で複数の建物に入場することができる。 続きを読む

  • クラウドデータウェアハウスとデータサイエンスコミュニティを統合して仕事が楽に

    クラウドデータウェアハウスとデータサイエンスコミュニティを統合して仕事が楽に

    BigQueryにダイレクトにリンクでき、データウェアハウスのデータにSQLでずっと簡単にクエリできる。SQLは、データサイエンティストたちにとって、きわめてお馴染みの言語だから。 続きを読む

  • Google Driveが非Googleファイルのオフライン利用をベータテスト

    Google Driveが非Googleファイルのオフライン利用をベータテスト

    Googleは、Google Driveのオフライン機能を拡張し、Googleフォーマット以外のファイルも扱えるようにする。 続きを読む

  • 走行距離720kmの完全ソーラーカーLightyear Oneは予約価格1450万円

    走行距離720kmの完全ソーラーカーLightyear Oneは予約価格1450万円

    プロトタイプ車の「Lightyear One」は今日(米国時間6/25)披露されたばかりだが、すっきりとしたドライバーフレンドリーなデザインで、しかも一回の充電で720キロメートル走る。太陽光を電源とし実際に消費者市場をねらっている自動車としてこの性能は、断固初めてだ。 続きを読む