• NFT特化ブロックチェーン「パレット」開発のハッシュポートが前澤友作氏より4.8億円調達、同氏と共に新サービス提供予定

    NFT特化ブロックチェーン「パレット」開発のハッシュポートが前澤友作氏より4.8億円調達、同氏と共に新サービス提供予定

    HashPort(ハッシュポート)は8月3日、前澤友作氏(スタートトゥデイ代表取締役)を引受先とし、総額約4億8000万円の資金調達を実施したと発表した。調達した資金は、NFT特化ブロックチェーン「パレット」(Palette)におけるコンテンツの獲得とトークンエコシステムの拡大加速化にあてる。また、今後前澤友作氏と共にブロックチェーンを活用した新しいサービスを提供予定。 続きを読む

  • 犬用スマート首輪の「Fi」が睡眠トラッキング機能を追加

    犬用スマート首輪の「Fi」が睡眠トラッキング機能を追加

    「寝た犬は起こすな」と昔から言われている。しかし、寝ている犬の睡眠トラッキングをするなとは誰も言っていない。米国時間7月22日、ニューヨーク発のスマートドッグカラー(犬の首輪)のメーカーであるFiは、スマート首輪のトラッキング項目に睡眠を追加した。 続きを読む

  • Squareが3.19兆円で「今買って、後で支払う」後払いサービス大手Afterpayを買収

    Squareが3.19兆円で「今買って、後で支払う」後払いサービス大手Afterpayを買収

    フィンテック界を揺るがす超大型案件として、Squareは米国時間8月1日、オーストラリアの「後払い決済(BNPL、Buy Now, Pay Later)」サービスの大手Afterpayを290億ドル(3兆1900億円)で、すべて株式を対価として買収すると発表した。 続きを読む

  • 産業用サイバーセキュリティのNozomi NetworksがIPO前に約110億円調達

    産業用サイバーセキュリティのNozomi NetworksがIPO前に約110億円調達

    Nozomi Networksにとって重要な時期での資金調達となる。発電所や水供給設備、その他の重要なインフラを稼働させ続けるのに必要なデバイスである産業用制御システム(ICS)に対するサイバー攻撃は、パンデミック中に頻度や激しさが増した。 続きを読む

  • 自律搬送ロボットを開発する福岡の匠がWMパートナーズなどから4億円調達

    自律搬送ロボットを開発する福岡の匠がWMパートナーズなどから4億円調達

    匠は2015年3月に福岡で「人々の豊かな生活のためのロボット活用」を目指して設立。自立型自動搬送ロボットの開発を手がけており、主に物流業界などにおける自動化、効率化を推進している。今回の資金調達で、新技術の開発を強化するとともに、より多くの顧客ニーズに対応した新製品開発を進めていくという。 続きを読む

  • 任天堂が「Nintendo Switch(有機ELモデル)」の画面焼き付きに予防策を講じていると声明

    任天堂が「Nintendo Switch(有機ELモデル)」の画面焼き付きに予防策を講じていると声明

    新型スイッチこと「Nintendo Switch(有機ELモデル)」は従来モデルの液晶画面にかわって、より色鮮やかでコントラストの高い有機ELディスプレイを採用しています。しかし、あらゆる有機ELパネルが避けて通りがたいのが「焼き付き」です。この点につき、任天堂がその可能性を認めつつ、対策を講じているとの声明を出しています。 続きを読む

  • 【コラム】働き方の未来、自分の仕事環境を持参せよ

    【コラム】働き方の未来、自分の仕事環境を持参せよ

    世界は、史上かつてないほどの急激な仕事の変革を目の当たりにしたばかりだ。 続きを読む

  • Swarmが初心者でも扱えるIoT用衛星通信デバイスのキットを発売、約5.5万円

    Swarmが初心者でも扱えるIoT用衛星通信デバイスのキットを発売、約5.5万円

    Swarm Eval Kitは、同社の主力モデムデバイスであるSwarm Tile、VHFアンテナ、小型ソーラーパネル、三脚、FeatherS2開発ボード、Adafruit製OLEDなどがセットになったオールインワン製品だ。 続きを読む

  • 個人に合わせた更年期障害緩和のためのアプリを開発するVira Health

    個人に合わせた更年期障害緩和のためのアプリを開発するVira Health

    なぜ、上級職に就く女性は少ないのだろうか?その理由として、更年期を迎えた女性は、一般的にリーダーシップを発揮できなくなるということが知られている。英国での調査によると、更年期は約1400万日の労働損失と100万人の早期退職の原因となっているという。実際にTechCrubchでは、従業員の健康管理によってこの問題に取り組んでいる新しいスタートアップ「Peppy」について報じたばかりだ。 続きを読む

  • Zoom爆撃訴訟で和解金約93億円の支払いにZoomは同意

    Zoom爆撃訴訟で和解金約93億円の支払いにZoomは同意

    パンデミックでZoomの使用が爆発的に増えるなかでTechCrunchが2020年に造り出した言葉「Zoombombing」は、招待されていない人がZoomコールに侵入して攻撃的な画像を共有したり、増悪に満ちたメッセージを拡散するためにバックグラウンドを使ったり、あるいは人種差別的で冒とく的な表現をまくしたてることでコールを台無しにすることを指す。 続きを読む