アドテック

 

  • ディープリンクのマーケットリーダーBranchがシリーズDで$100Mあまりを調達、ユニコーンの仲間入り

    ディープリンクのマーケットリーダーBranchがシリーズDで$100Mあまりを調達、ユニコーンの仲間入り

    Androidオペレーティングシステムの作者Andy RubinのPlayground Venturesが支援するディープリンク制作のスタートアップBranchが、今度の資金調達ラウンドで評価額が10億ドルになり、ユニコーンクラブのメンバーになりそうだ。 続きを読む

  • GoogleがMastercardとパートナーしてユーザーのオフラインの買い物を追跡する

    GoogleがMastercardとパートナーしてユーザーのオフラインの買い物を追跡する

    Bloombergの記事によると、GoogleはMastercardとの秘密契約により、クレジットカードの利用データから小売の売上を調べられることになった。このことは、Googleの本当の顧客が広告主であることの、また新たな証拠だ。 オンライン広告は今や、他のすべての広告媒体を抜き去った。 続きを読む

  • マーケティングの天才たちはネット広告よりも古典的な〒郵便〒の感情的効果に着目

    マーケティングの天才たちはネット広告よりも古典的な〒郵便〒の感情的効果に着目

    ロサンゼルスのPostieが抱(いだ)くビジョンによると、広告とマーケティングの未来はダイレクトメールにある。 10億ドルで買収されたDollar Shave Clubの大ヒットしたコマーシャルなど、数々のマーケティングを成功させたファウンダーたちが考えたのは、テクノロジーがそろそろ、未知の領域を開拓すべきだ、ということ。未知の領域とは、良質なターゲティング技術に支えられたダイレクトメールキャンペーンだ。 続きを読む

  • TwitterとFacebookが政治広告の透明性のためのサービス/ツールをローンチ、一般人がアクセス可

    TwitterとFacebookが政治広告の透明性のためのサービス/ツールをローンチ、一般人がアクセス可

    Twitterが、10月に発表したAds Transparency Center(広告透明性センター)をこのほど公開した。 これはTwitterなどのオンラインプラットホームが、とくに2016年のアメリカ大統領選挙において、誤った情報を散布することに彼らが果たしたかもしれない役割をめぐって、日増しに厳しく精査されたことへの、対応だ。 続きを読む

  • WebサイトビルダーSquarespaceがユーザーのビジネスツールの一環としてメールマーケティングを提供

    WebサイトビルダーSquarespaceがユーザーのビジネスツールの一環としてメールマーケティングを提供

    Webサイトビルダーの今や老舗Squarespaceが、初めてメールマーケティングツールを顧客に提供する。CEOのAnthony Casalenaとプロダクト担当ディレクターNatalie Gibralterによると、Squarespaceというプラットホームは徐々にシンプルなWebサイトビルダーであることを超えて、eコマースやアナリティクスなどの機能を加えてきた。 続きを読む

  • 中小企業や商店にAI利用のターゲットマーケティングをお安く提供するClearBrain

    中小企業や商店にAI利用のターゲットマーケティングをお安く提供するClearBrain

    ClearBrainの目標は大きい: “われわれのミッションはAIをマーケターのために民主化することだ”。 とCEOのBilal Mahmoodは言うのだが、しかしOptimizelyのプロダクトマネージャーだったMahmoodと彼の協同ファウンダー、Googleの広告部門の技術者だったEric Pollmannは、すべての民主化が一度で実現するとは考えていない。具体的な課題を一つ一つ解決していくことが必要だ…まず第一にそれは、広告をもっと有望性の高いユーザーにターゲットすること。言い換えると、ターゲティングの打率を上… 続きを読む

  • パブリッシャーの広告の売上管理を助けるPlacements.ioがシード資金$3.8Mを調達

    パブリッシャーの広告の売上管理を助けるPlacements.ioがシード資金$3.8Mを調達

    Placements.ioによると、同社はオンラインのパブリッシャーが広告料金を期日までに払ってもらえるようにするサービスだ。 ファウンダーのEdwin Fuは曰く、彼はSalesforceにいたとき、“世界最大のメディア企業数社”と仕事をして、“大きな問題に気づいた”。それは彼らの、広告の売上の回収や請求の管理が円滑に行われていないことだった。 続きを読む

  • Facebookのソリューションズエンジニアリングチームは、広告主たちと共にツールやインフラを構築している

    Facebookのソリューションズエンジニアリングチームは、広告主たちと共にツールやインフラを構築している

    Facebookの広告ビジネスに関するストーリーは、何十億というユーザー、何百万人もの広告主、またはGoogle以外の競合相手に対する大きな優位性などに集中しがちである。 しかし、Facebookによれば、近年のサクセスストーリーの1つには、比較的少数のエンジニアのグループが関わっていると言う。実際、それは最初たった1人のエンジニアから始まったものだ。そのエンジニアの名はVatsal Mehta。Facebookのソリューションズエンジニアリングの責任者であり、現在は100人以上のチームを率いている。このチームは、より効果的なキャンペーン… 続きを読む

  • 主要サイトの多くが、密かにアンチ広告ブロッカー対策を講じている

    主要サイトの多くが、密かにアンチ広告ブロッカー対策を講じている

    広告ブロッカーが、ウェブ上の広告ベースのビジネスモデルに、不利な影響を与えていることは秘密ではない。これは、広告主たちの様々な反応を引き起こしている。比較的丁寧な利用者へのホワイトリストへの追加依頼(TechCrunchが行っているもの)から、ブロックを避けるための広告の動的再配備に至るまでのものだ。新しい調査によると、Web上の上位1万サイトのうち、3分の1近くが広告ブロッキング対策を講じている。その多くは対抗策を静かに実行し、とても洗練されている。 アンチア広告ブロッキング技術の伸びを受けて、アイオワ大学とUCリバーサイド校の研究者… 続きを読む

  • ロシアがFacebookに出稿したフェイク広告の一部を下院の委員会が公表、その画像もある

    ロシアがFacebookに出稿したフェイク広告の一部を下院の委員会が公表、その画像もある

    どれだけの量のロシアによるコンテンツがソーシャルネットワーク上に流通したのか、今テクノロジー企業はそれを探り当てようと焦っているが、正確な計量は不可能だろう。しかしここにご紹介する議会資料は、アメリカ社会に怒りと分断をもたらそうとした、外国勢力によるFacebook上の広告操作の、実態の一端を見せてくれる。 続きを読む

  • Facebookの“広告透明性機能”は来月発効、政治広告出稿者の説明責任を重視

    Facebookの“広告透明性機能”は来月発効、政治広告出稿者の説明責任を重視

    ロシアが昨年の大統領選に影響を及ぼすべく、Facebookの広告を使った、という懸念に応えて同社は、広告の透明性を増進して、広告の出元を誰が見ても分かるようにする、と発表した。 続きを読む