ストリーミング

 

  • YouTubeが広告入りで無料の映画提供を始めた、次はAmazonもか?

    YouTubeが広告入りで無料の映画提供を始めた、次はAmazonもか?

    AdAgeの新しい記事によると、YouTubeは先月から、およそ100本のハリウッド映画を広告付きで加えた。“Rocky&#8221、“The Terminator”など古い名作が多く、“Zookeeper”(Mr.ズーキーパーの婚活動物園)、“Agent Cody Banks”(エージェント・コーディ)、“Legally Blonde”(キューティ・ブロンド)などのファミリー向けもある。 続きを読む

  • 中国人が熱狂するショートビデオにネットの巨人も気が気ではない

    中国人が熱狂するショートビデオにネットの巨人も気が気ではない

    中国で地下鉄に乗ると、多くの人がスマホのTikTok(ティックトック)の動画に見入っている。 モバイルインターネット専門調査研究会社QuestMbileの調査によれば、中国人のインターネット利用時間のうち、TikTokなどの動画の視聴に占める割合は、2017年には5.2パーセントだったものが、現在は90パーセント近くまで跳ね上がっているという。 続きを読む

  • Nintendo SwitchにYouTubeがやってきた、ユーザー層の若返り策か?

    Nintendo SwitchにYouTubeがやってきた、ユーザー層の若返り策か?

    NintendoはSwitch(日本語)コンソールを2200万台以上売り、今会計年度はさらに2000万台を売るつもりだ。 でもNintendoは今だに、ゲーム以外のアプリを充実する気がないようだ。 今のところ、Swich列車になんとか乗れたのはHuluだけだ。でも今日(米国時間11/8)からはYouTubeが仲間に加わる。 続きを読む

  • Spotify、10億ドルの自社株買い計画を発表――決算発表後の株価下落に対処

    Spotify、10億ドルの自社株買い計画を発表――決算発表後の株価下落に対処

    四半期決算発表後の株価下落に対処すべくSpotifyは今日(米国時間11/5)、最大10億ドルに上る自社株買い戻しの計画を発表した。1000万株の自社株買いは取締役会および株主総会で承認ずみだ。Spotifyによればこのプログラムは2021年の4月21日に失効するという。 続きを読む

  • Spotifyの第3四半期、好成績ながら株価は下落――収入13.5億ドル、月間ユーザーは28%アップして1.91億

    Spotifyの第3四半期、好成績ながら株価は下落――収入13.5億ドル、月間ユーザーは28%アップして1.91億

    今年上場を果たした音楽ストリーミングの有力企業、Spotifyは今日(米国時間11/1)、 第3四半期の決算を発表した。同社は引き続き拡大を続けているものの、運用成績はアナリストの期待になんとか届く程度だった。このため株価は小幅ながら下落している。市場でのSpotifyの苦闘は続くことになった。同社の発表によれば、7-9月期の収入は13億5200万ユーロで、アナリストの予測、13億3000万ユーロ(15.1億ドル)をかろうじて上回った。 続きを読む

  • Mirrorは鏡を使ったフィットネス・システム――自宅で高度なトレーニングができる

    Mirrorは鏡を使ったフィットネス・システム――自宅で高度なトレーニングができる

    9月にサンフランシスコで開催されたTechCrunch Disrupt SFでCEOのBrynn PutnamがデモしたMirrorrは自宅でブティック・ジムなみのカスタマイズされたフィットネス・プログラムを実行できるスマートガジェットだ。 続きを読む

  • YouTubeが今やってるベータは新機能ではなくアプリの安定性をテストする

    YouTubeが今やってるベータは新機能ではなくアプリの安定性をテストする

    Googleはときどき、Google Play上のさまざまなAndroidアプリのベータバージョンで、新しい機能を実験する。でも、最近見つかったYouTubeのベータは残念ながら、このビデオ共有サービスに近く加わる何かのテストではない。Googleによるとそれはむしろ、将来ではなく現時点のYouTubeの安定性をテストしているだけだ。 続きを読む

  • PlayStation Vueがアメリカの有料テレビとしては初めてAppleのTVアプリを統合

    PlayStation Vueがアメリカの有料テレビとしては初めてAppleのTVアプリを統合

    【抄訳】 SonyのテレビライブストリーミングサービスPlayStation Vueが今週、アメリカの有料テレビとしては初めて、Appleのテレビアプリと統合する、と発表した。これまでAppleのTVアプリのコンテンツは、無料や有料のオンデマンドストリーミングアプリからのものだった。つまり、Hulu, Prime Video, HBO NOW, PBS Kids, The CWなどなどと、認証とログインを要するABC, AMC, USA, SYFY, Showtime Anytime,などなどその他大勢だ。 PlayStation Vueの統合により、Sonyの有料テ… 続きを読む

  • ユーチューバーを育てるインキュベーターをNext 10 Venturesが立ち上げ、クリエイターも投資の対象だ

    ユーチューバーを育てるインキュベーターをNext 10 Venturesが立ち上げ、クリエイターも投資の対象だ

    クリエイター経済にフォーカスしているロサンゼルスの5000万ドルのファンド、Next 10 Venturesが、ユーチューバーを支援するインキュベーター事業を立ち上げる。 その名もEduCreator Incubatorは、25から40の新進ビデオクリエイターたちに、その場所などに応じて25000ドルから75000ドルのシード資金を提供し、彼らを12か月の指導教育事業に入学させる。唯一の要件は、作っているビデオが子どもや青少年を対象とする教育ビデオであることだ。 続きを読む

  • Googleがアサシン・クリード オデッセイのストリーミングをテストへ――Ubisoftの新作ゲームをChromeでプレイ

    Googleがアサシン・クリード オデッセイのストリーミングをテストへ――Ubisoftの新作ゲームをChromeでプレイ

    今年に入ってGogleがゲームストリーミング・サービスを開発中だという噂が流れた。どうやらこの噂は正しかったようだ。Googleは今日(米国時間10/1)、Project Streamを発表した。これはChromeへのゲームストリーミング・テクノロジーのテストだということだが、本格的なゲームストリーミング・サービス構築に向けての第一歩であることは間違いない 続きを読む

  • Apple、“カープールカラオケ”でエミー賞受賞ーバラエティ・短編部門では初

    Apple、“カープールカラオケ”でエミー賞受賞ーバラエティ・短編部門では初

    自前のビデオストリーミングサービス開始を控えているAppleだが、同社のオリジナルビデオ番組“カープールカラオケ”がエミー賞に輝いた。バラエティー・短編部門を日曜夜に受賞した。Appleにとってエミー賞受賞は初めてではないー過去に技術・工学部門賞を獲得したことがあり、昨年はApple TVにSiriを搭載したことでも受賞しているーしかしオリジナルビデオでの受賞は今回が初めてだ。 続きを読む

  • Apple Musicに‘トップチャート’プレイリストが加わる

    Apple Musicに‘トップチャート’プレイリストが加わる

    Apple Musicにグローバル、そして各国のトップ100を集めたプレイリストのシリーズが新たに加わった。プレイリストなので、ユーザーは自分の国のトップチャートあるいはグローバルのトップ100曲をいつでもストリームしたり、あるいはオフラインで聴けるようライブラリーに加えることができる。 続きを読む

  • Wi-Fiがある米国の世帯の5%がストリーミングTVを利用:昨年から58%増

    Wi-Fiがある米国の世帯の5%がストリーミングTVを利用:昨年から58%増

    comScoreの新たな調査によると、インターネットを介してケーブルTVのような番組を提供するストリーミングTVを視聴している米国の家庭の数は、1年間で58%も増えた。しかしながら、ストリーミングTVの割合は全体からすればまだ小さく、4月時点でWi-Fiを利用している家庭の5%(490万世帯)を占めているにすぎない。 続きを読む

  • Twitchがコミュニティを閉鎖する予定

    Twitchがコミュニティを閉鎖する予定

    Twitchのコミュニティにさよならを言おう。ゲームストリーミングサービスのTwitchは、まだサイトに導入して日の浅いこの機能を間もなく停止する。その引き換えに導入されるのがタグシステムだ。この変更によって、ユーザーは、視聴したい種類のストリーム(配信)を見つけやすくするために、ディレクトリやブラウズページ内のタグによってストリームをフィルタリングすることができるようになる。 Twitchによれば、コミュニティの閉鎖とタグの追加は、9月中旬に予定されている。 Twitchがユーザーのユニークな関心をより良く満たそうと、コミュニティを立ち… 続きを読む

  • Discoveryも独自にストリーミングサービスを始めるかも?

    Discoveryも独自にストリーミングサービスを始めるかも?

    Discovery Communicationsは、3月にScripps Networks Interactiveを146億ドルで買収したことに続いて、独自の消費者直販サービスの立ち上げを考え始めているようだ。AdWeekのレポート(有償)によれば、DiscoveryのCEOであるDavid Zaslavが、業界のとあるイベントで、月額5ドルから8ドルでDIscoveryネットワークの番組を提供するサービスを検討していると発表したそうだ。 このサービスが米国限定であるかどうかは決定しておらず、また立ち上げ時期に対するいかなるヒントもCEOからは… 続きを読む

  • 会員数の増加が滞って株価急落のNetflix、コンテンツへの過剰投資が裏目か

    会員数の増加が滞って株価急落のNetflix、コンテンツへの過剰投資が裏目か

    四半期ごとにウォール街は、Netflix(ネット配信)とComcast(ケーブル配信)のどっちの価値が大きいか決めてきたが、今四半期のNetflixは、彼らが期待するほどには会員数を大きく伸ばせなかった。会員数の伸びは株価の伸びに直結するから、その停滞は彼らにとって良いニュースではない。 続きを読む

  • W杯中継でYouTube TVが40分ダウン――クロアチア・イングランド戦アディショナルタイムに復活

    W杯中継でYouTube TVが40分ダウン――クロアチア・イングランド戦アディショナルタイムに復活

    クロアチアがイングランドに1点返した。スコアは 1-1になった。しかしGoogleのネットテレビ、YouTube TVの契約者はそこを見られなかっただろう。YouTube TVはあろうことか、ワールドカップ中継中に40分にわたってダウンしたからだ。 続きを読む

  • 中国で加速するオリジナル番組制作――Baidu、Alibaba、Tencentが続々参入

    中国で加速するオリジナル番組制作――Baidu、Alibaba、Tencentが続々参入

    近年オリジナルコンテンツ市場が賑わいを見せており、その主役は制作スタジオをはじめとする従来の主要コンテンツプロバイダーから、インターネット時代のスタートアップへと移行しつつある。彼らはオリジナルコンテンツを制作することで、事業ポートフォリオの拡大や限定コンテンツの配信を通じた有料会員数の増加を狙っているようだ。 アメリカでは、同市場の覇権を握るAmazonやNetflix、Huluが『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』『高い城の男』『侍女の物語』など評論家も絶賛するシリーズを投入しており、他の大手テック企業も彼らに必死で追いつこうとして… 続きを読む

  • YouTubeの音楽ストリーミングサービスの供用国が12増えたが日本はまだ

    YouTubeの音楽ストリーミングサービスの供用国が12増えたが日本はまだ

    YouTubeの音楽ストリーミングサービスの市場が新たに12か国増え、また有料音楽ビデオサービスは、17の市場で提供されることになった。 YouTubeのCEO Susan Wojcickiは、2月に、市場拡張の最終目標は100か国 、と大風呂敷を広げた。 続きを読む

  • Pandoraの有料プランにファミリープランが登場、プレイリストの個人化なども遅まきながら導入

    Pandoraの有料プランにファミリープランが登場、プレイリストの個人化なども遅まきながら導入

    Pandoraが、その有料サービスのファミリーバージョンを立ち上げた。月額14ドル99セントで6名までが、有料版にアクセスできる(個人では9ドル99セントだった)。この新しい会費制は、とくに発表や宣伝もなく静かに始まったが、今朝(米国時間5/28)、Android Policeが見つけた。 続きを読む