スマートアシスタント

 

  • GoogleのスマートディスプレイとスマートフォンのAssistantが多機能化

    GoogleのスマートディスプレイとスマートフォンのAssistantが多機能化

    今週の初めに行われた例年のハードウェアイベントでGoogleは、同社の新しいスマートフォンPixel 3とスマートディスプレイHome Hubに搭載されるGoogle Assistantの新しい機能をいくつか発表した。でもしかし、Assistantに関してはそれがすべてではなかった。今日(米国時間10/11)はさらに新しい機能がいくつか発表され、また、Pixel 3用として発表された機能の、どれとどれがほかのスマートフォンにも載るか、が説明された。 続きを読む

  • Google Home Hub vs. Amazon Echo Show 2 vs. Facebook Portal、それぞれの特長

    Google Home Hub vs. Amazon Echo Show 2 vs. Facebook Portal、それぞれの特長

    カウンタートップを争う戦いが始まった。Google、Amazon、Facebookの3社がみな今月、スマートディスプレイの新製品を発表した。いずれも、IoT化される未来の家庭の中心に座ることをねらい、家族のコミュニケーションを担おうとしている。 149ドルのGoogle Home Hubは、安くてプライバシーが保てるスマートホームコントローラーだ。 続きを読む

  • Pixel 3、これが注目の新機能だ

    Pixel 3、これが注目の新機能だ

    Googleは火曜日(米国時間10/9)の大ハードウェアイベントでGoogle Home HubやGoogle Pixel Slateなどいくつもの新製品を発表した。しかし新しいスマートフォン、Pixel 3が本物のスターだった。 続きを読む

  • リニューアルされたGoogleアシスタントからUber、Lyftが音声で呼べる

    リニューアルされたGoogleアシスタントからUber、Lyftが音声で呼べる

    Googleアシスタントを使ったことがあれば、音声でUberやLyftのタクシーが呼べればいいのに、と思ったことがあるだろう。今日(米国時間10/4)からそれが可能になる。ユーザーはGoogleのスマートアシスタントから音声でUber、Lyft、Ola、Grab、GO-JEKなどの配車サービスを利用することができる。 続きを読む

  • AmazonのAlexaは深層学習に基づきユーザーのやりたいことに関して‘勘’を働かせる

    AmazonのAlexaは深層学習に基づきユーザーのやりたいことに関して‘勘’を働かせる

    Amazonのビッグな ハードウェアイベントは、確かにハードウェア山盛りだったが、それ以外のものもあった。Amazonは、同社のバーチャルアシスタントAlexaを、人間のやることに対して、もっとお利口にし、もっと直観的な理解や判断ができるために何をしているか、を説明した。一家にたくさんのインターネットに接続されたスマートホームデバイスがあるときには、それ〔ユーザーが今何に対して何をしたいのかという直観、勘〕がとくに重要だ。 続きを読む

  • AmazonのAlexaがSonyのスマートTVとLenovoのタブレットにやって来る

    AmazonのAlexaがSonyのスマートTVとLenovoのタブレットにやって来る

    AmazonはAlexaに、できるだけ多くの人と対話させたいし、できれば彼らに何かを見せたい。そのためには、このバーチャルアシスタントをAmazonの画面付きAlexaデバイス、Echo ShowやFire TVのような、Alexaに声だけでなく顔も与えるデバイスから解放してやる必要がある。 続きを読む

  • AmazonのAlexaイベントの至るところにGoogleの指紋があった

    AmazonのAlexaイベントの至るところにGoogleの指紋があった

    今日(米国時間9/20)のAmazonの大規模なAlexaイベントで行われたおよそ70の発表の中には、ある重要なものが隠れていた。このビッグイベントから溢(あふ)れ出てくるニュースの多くには、Googleの製品が大きな影を落としていたのだ。 続きを読む

  • Amazon、ハードウェアイベントでEcho掛け時計発表――Alexaがいたるところにやってくる

    Amazon、ハードウェアイベントでEcho掛け時計発表――Alexaがいたるところにやってくる

    Amazonは今日(米国時間9/20)、シアトルでイベントを開催し、多数のAlexa搭載ハードウェアを発表した。その中で先ほどAlexaを仕込んだ時計が登場した。そう、壁にかける大きな時計だ。このEcho Wall ClockはAlexaの音声認識機能を備えているだけでなく、Bluetooth接続で他のEchoデバイスと通信できる。 続きを読む

  • 二社から発売のAlexaルーターは今や完成された製品のようだ

    二社から発売のAlexaルーターは今や完成された製品のようだ

    世の中には、必ず起きることがある。株価の変動、雷雨、金がないときにかぎって好きだったバンドが再編される。そして、Alexaだ。Amazonのスマートアシスタントは、徐々に、どんなスマートホームにも必ずあるものになりつつある。そのあとを、Googleが追っている。 こういうものには、ルーターが最上の組み合わせだろう。ルーターはネットに接続するための重要な部品だし、メッシュネットワークならそれは至るところにある。Alexaにルーターとの一人二役をやらせない手はないね。同じことを、HuaweiとNetgearも考えたようだ。Amazonも、喜… 続きを読む

  • Googleの‘何でもAssistant’路線、今度はBang & Olufsenの高級スピーカーに取り付く

    Googleの‘何でもAssistant’路線、今度はBang & Olufsenの高級スピーカーに取り付く

    Google AssistantとAmazon Alexaはもはや、自社製の安価なスマートスピーカーだけが自分の世界ではない。中でもとくにGoogleは、サードパーティのハードウェアメーカーに積極的に働きかけて、同社の消費者向けAIを、できるかぎり多様な製品に載せようとしている。 Bang & OlufsenのBeoSound 1と2は間違いなく、この路線のハイエンドに位置するだろう。 続きを読む

  • Google初のスマートディスプレーがついに登場

    Google初のスマートディスプレーがついに登場

    何ヶ月も待たされたあと、Google Smart Displayがついにやってきた。Googleは去る1月のCESで数々のデバイスを発表した——もちろんAmazonに対抗するために。Echo Showはスマートスピーカーの世界では十分新しいデバイスだったが、このハードウェアにはいつも何かが欠けていた。 続きを読む

  • AI
    Googleアシスタントが音声通話で予約を取ってくれる――マンハッタンのレストランでDuplexのデモに参加してきた

    Googleアシスタントが音声通話で予約を取ってくれる――マンハッタンのレストランでDuplexのデモに参加してきた

    I/Oでのセンセーショナルな発表からひと月後、Googleはさらに改良されたDuplexを少数のジャーナリスト向けにデモした。場所はマンハッタンのイーストサイドの大型タイ料理店。Googleが新しいプロダクトのデモをするにはいかにも不似合いな場所だ。テーブルは片付けられ、3脚ずつ3列、あわせて9人分の椅子が明るいディスプレイに面し、サイドのデスクが即席のコントロールセンターで、Google社員4人が配置されていた。ここでGoogleはI/Oのキーノートで発表され賛否の議論を沸騰させた新しいプロダクトDuplexをデモした。 続きを読む

  • iOS上のAmazon Alexaアプリで音声コントロールが可能に

    iOS上のAmazon Alexaアプリで音声コントロールが可能に

    もう2年以上前にも思えるが、AmazonがAlexaのAndroidアプリに音声によるコントロールを持ち込んだのは実はやっと今年の初めだ。これによってサードパーティのモバイルデバイスにも、Amazonが進出していけるか、と思われた。そしてそのときは、同じ機能性を“もうすぐ”iPhoneにも導入する、と発表された。そして、そのもうすぐが今日(米国時間6/26)になった。 続きを読む