フードテック

 

  • 京都市大宮・西院エリアで月額約6600円の定額ランチサービスがスタート

    京都市大宮・西院エリアで月額約6600円の定額ランチサービスがスタート

    イジゲンは1月20日、月額定額制で提携店舗にて毎日ランチが食べられる「always LUNCH」(オールウェイズ ランチ)を京都市中京区大宮エリア・右京区西院エリアで開始したことを発表した。 続きを読む

  • 昆虫食スタートアップのエリーが東京・表参道に蚕バーガー店をオープン

    昆虫食スタートアップのエリーが東京・表参道に蚕バーガー店をオープン

    エリーは1月17日、絹(シルク)の原料となるカイコ(蚕)の幼虫を原料にした「シルクフード」の販売店「シルクフードラボ」を、東京・表参道に1月20日から期間限定でオープンすることを明らかにした。 続きを読む

  • 植物由来の乳製品代替品スタートアップ「Califia Farms」が約248億円を調達

    植物由来の乳製品代替品スタートアップ「Califia Farms」が約248億円を調達

    オーツ麦とアーモンドミルク由来のさまざまな製品を製造するCalifia Farmsが、新たに2億2500万ドル(約248億円)を調達した。 続きを読む

  • ドイツのスパイスミックスのブランド「Just Spices」が約16億円を調達

    ドイツのスパイスミックスのブランド「Just Spices」が約16億円を調達

    ドイツ生まれのスパイスミックスのブランドであるJust Spicesが、シリーズBで1300万ユーロ(約15億8300億円)を調達したことを公表した。 続きを読む

  • 英国のHuelが栄誉補給バーを米国で発売へ

    英国のHuelが栄誉補給バーを米国で発売へ

    欧州で栄養補充バーやサプリメント、食事代替シェイクなどの食品を展開しているHuel(ヒューエル)が、その栄養補給バーの米国販売を考えている。 続きを読む

  • Whiskの人工知能レシピアプリは食材を宅配してくれる

    Whiskの人工知能レシピアプリは食材を宅配してくれる

    米国時間12月17日、Whiskという企業が、新しい形の食事のプランニングとレシピ検索のサービスを開始した。集めたレシピの整理のほか、ウォルマート、Amazon Fresh、Instacartなど、さまざまな食材宅配業者で簡単に材料を購入できる。 続きを読む

  • 水や大豆、天然の香辛料を使うDaring Foodsの植物由来チキン、英国から米国に進出へ

    水や大豆、天然の香辛料を使うDaring Foodsの植物由来チキン、英国から米国に進出へ

    現在、肉を使わないバーガーにはいろんな製品や種類がある。しかし、本当に健康にいいものはどれだろうか?Daring Foods(ダーリン・フーズ)がもうすぐ、そんな製品を提供してくれるかもしれない。 続きを読む

  • 真空調理器のスタートアップ「Nomiku」が事業閉鎖

    真空調理器のスタートアップ「Nomiku」が事業閉鎖

    2012年創業のNomikuは、お手頃価格の真空調理器をキッチンに届けてシリコンバレーの寵児となった。その年のKickstarterプロジェクトで75万ドルを集め、目標の20万ドルを大きく上回った 続きを読む

  • Banditがニューヨークに「モバイル専用」コーヒーショップをオープン

    Banditがニューヨークに「モバイル専用」コーヒーショップをオープン

    ニューヨークのミッドタウンにあるBandit (バンディット)コーヒーショップでは、ただカウンターに行って何かを注文するということができない。その代わりに、モバイルアプリをダウンロードする必要がある。 続きを読む