プライバシー

 

  • Twitterのバグで一部のダイレクトメッセージがサードパーティのデベロッパーへ誤送された

    Twitterのバグで一部のダイレクトメッセージがサードパーティのデベロッパーへ誤送された

    Twitterによると、ある“バグ”が、ユーザーのプライベートなダイレクトメッセージを、“それらを受け取る権限のない”サードパーティデベロッパーに送っていた。 このソーシャルメディア大手は金曜日(米国時間9/21)に、そのアプリ内でメッセージが露呈された可能性に関する警報を開始した。 続きを読む

  • テック大企業、上院公聴会に9月26日呼び出し

    テック大企業、上院公聴会に9月26日呼び出し

    もしテック大企業が議員につるし上げられるのをまだ見ていない人は、カレンダーの9月26日にマークしておくといい。その日、またしてもテック企業に証言を求める公聴会が開かれる。 続きを読む

  • Tor Projectが匿名ブラウザーTorのAndroidバージョンをリリース

    Tor Projectが匿名ブラウザーTorのAndroidバージョンをリリース

    匿名ブラウザーTorを作っているTor Projectが、その匿名ブラウザーのAndroidバージョンをリリースした。 このリリースにより、Tor Projectが長年承認していたAndroid用のブラウザーアプリOrfoxは、2019年に閉鎖する、と言っている。両方のアプリを使うためには、Tor ProjectのプロキシアプリOrbotをダウンロードする必要がある。 続きを読む

  • 10月3日以降Apple App Storeのすべてのアプリにプライバシーポリシーが必要とされる

    10月3日以降Apple App Storeのすべてのアプリにプライバシーポリシーが必要とされる

    Appleは、ユーザーの個人情報をどのように使っているか、そして、その安全と共有について、ユーザーにちゃんと伝えていないアプリを取り締まろうとしている。AppleがApp Store Connectポータルにポストしたデベロッパー向けの発表によると、まだテスト中のものも含めてすべてのアプリに、2018年10月3日の時点で、プライバシーポリシーがなければならない。 続きを読む

  • GoogleがMastercardとパートナーしてユーザーのオフラインの買い物を追跡する

    GoogleがMastercardとパートナーしてユーザーのオフラインの買い物を追跡する

    Bloombergの記事によると、GoogleはMastercardとの秘密契約により、クレジットカードの利用データから小売の売上を調べられることになった。このことは、Googleの本当の顧客が広告主であることの、また新たな証拠だ。 オンライン広告は今や、他のすべての広告媒体を抜き去った。 続きを読む

  • Firefoxが近くデフォルトでトラッカー(ユーザー情報の収集)をすべてブロックする

    Firefoxが近くデフォルトでトラッカー(ユーザー情報の収集)をすべてブロックする

    Mozillaが今日(米国時間8/30)、そのFirefoxブラウザーがデフォルトでは自動的にすべてのクロスサイトトラッキングをブロックする、と発表した。 この戦略には、3つの部分がある。 続きを読む

  • AppleがFacebookのOnavoをアプリストアから削除、ユーザーデータの無断収集を処罰

    AppleがFacebookのOnavoをアプリストアから削除、ユーザーデータの無断収集を処罰

    Facebookの次の大きなプライバシー問題はなんだろう?と、座席から身を乗り出すようにして期待していた方、お待ちどおさまでした!。The Wall Street Journalによると、AppleはFacebookのOnavoアプリがApp Storeのポリシーに違反しているとして、近く削除することになった。 続きを読む

  • 密かにユーザーの位置追跡を続けている件についてGoogleが説明文を更新

    密かにユーザーの位置追跡を続けている件についてGoogleが説明文を更新

    4日前(米国時間8/13)には、位置履歴追跡が無効にされてもユーザーの追跡を続けていると認めたGoogleが、Webサイトを更新して、位置に関する同社のポリシーを詳細に説明した。 続きを読む

  • Amazon Echoをハックして盗聴できることをセキュリティ研究者たちが発見

    Amazon Echoをハックして盗聴できることをセキュリティ研究者たちが発見

    DefConでハッカーたちが、スマートスピーカーの新たなセキュリティ問題を公表した。このセキュリティカンファレンスでスピーチしたTencentのWu HuiYuとQian WenxiangはBreaking Smart Speakers: We are Listening to You(スマートスピーカーを破る: あなたを盗聴できる)と題するプレゼンを行い、彼らがAmazonのEchoスピーカーをハックして、それにスパイ役をやらせた方法を説明した。 続きを読む

  • Googleドライブに暗号化サービス導入――Virtruと提携発表

    Googleドライブに暗号化サービス導入――Virtruと提携発表

    企業及び個人ユーザー向けメール暗号化サービスで知られるVirtruは今日(米国時間7/25)、Googleと提携したことを発表した。これによりVirtruの暗号化テクノロジーがGoogle Driveで利用できるようになる。数年前にはVirtruはGoogleの承認を得ないままGmailに自社の暗号化サービスを接続していたが、最近ではGoogleもVirtruの方式に価値を認め、全面的に協力するようになっていた。 続きを読む

  • AppleのiCloudの中国のユーザーはオプトアウトしないかぎりデータを国営企業に握られる

    AppleのiCloudの中国のユーザーはオプトアウトしないかぎりデータを国営企業に握られる

    中国に住んでいる中国人で、iCloudのデータをローカルに保存させることをまだオプトアウトしていない人は、それを今やるべき良い理由がある。その情報は、中国のiCloudユーザーに帰属するデータであり、メールやテキストメッセージなども含まれる。それらをこれからは、中国の国営通信社China Telecomがどこかに保存するのだ。 この事業者のクラウドストレージ部門であるTianyiが、iCloud Chinaを支配する、とChina TelecomのWeChatポストが言っている。 続きを読む

  • API
    ユーザーデータの濫用を防ぎたいFacebookがAPIの利用制限をさらに発表

    ユーザーデータの濫用を防ぎたいFacebookがAPIの利用制限をさらに発表

    Cambridge Analyticaによるデータ濫用不祥事と、さらに最近の、Facebookのアプリが1億2000万人のユーザーのデータをリークしていたという発見を受けて、Facebookは今日(米国時間7/1)、ユーザー情報を保護するためのAPIの変更を発表した。この変更によって、デベロッパーが使用するAPIのうち、サイト上にソーシャルな体験を作るものや、メディアパートナーのためのAPIなどが影響を被る。 続きを読む

  • カリフォルニア州で画期的なデータプライバシー法が成立

    カリフォルニア州で画期的なデータプライバシー法が成立

    【抄訳】 カリフォルニアのデータプライバシー法は、内密のデータ収集が生きる糧(かて)でもある多くのテクノロジー企業の強い反対を乗り越えて、あとは知事が署名するだけで成立の運びとなった。そのCalifornia Consumer Privacy Act of 2018は州議会を通り、今、成立のためにJerry Brown知事のデスクに向かっている。 アップデート: 知事が法案に署名したので、法は来年末に発効する: 続きを読む

  • モバイルのプライバシーで頑張るKeepsafeが守秘機能を強調したブラウザーをリリース

    モバイルのプライバシーで頑張るKeepsafeが守秘機能を強調したブラウザーをリリース

    プライベートな写真アプリKeepsafeを作っているKeepsafeが、製品ラインを拡大し、モバイルのWebブラウザーをリリースした。 協同ファウンダーでCEOのZouhair Belkouraによると、写真アプリ、VPN、プライベートな電話番号生成アプリなどKeepsafeの製品はすべて、プライバシーの保護で共通しているだけでなく、意図的にそれらの機能をシンプルで分かりやすくしている。 続きを読む

  • Apple、広告トラッキングに対し厳しい姿勢を鮮明にーWWDC

    Apple、広告トラッキングに対し厳しい姿勢を鮮明にーWWDC

    Appleは、1年前のWWDCで発表した広告トラッキングブロッカーを活用してウェブブラウザーSafari上のプライバシー機能を強化するいくつかの策を今年の開発者会議で明らかにした。 続きを読む

  • Yahooから30億のメールアカウントを盗んだハッカーが5年の懲役と全資産没収

    Yahooから30億のメールアカウントを盗んだハッカーが5年の懲役と全資産没収

    11月に罪を認めたカナダ人ハッカーKarim Baratov(23歳)は、Yahooをハックして最大30億のアカウントを露出した罪の、少なくとも一部に関して有罪が確定し、刑期5年の懲役刑が下(くだ)された。司法省によるとBaratovは、ロシアの諜報機関FSBの二人のエージェントの指示により、それらのアカウントを漏洩した。 続きを読む

  • GDPRの施行でアメリカのニュースサイト触法懸念でヨーロッパからの読者を敬遠

    GDPRの施行でアメリカのニュースサイト触法懸念でヨーロッパからの読者を敬遠

    EUの新しいプライバシー法が施行された金曜日(米国時間5/25)には、アメリカの一部のニュースサイトがヨーロッパの読者にとって存在しなくなった。そのGeneral Data Protection Regulation(GDPR)と呼ばれる規則は、消費者の何らかの個人データを集めるインターネット企業が従うべき厳格な要件の集合を定めている。その影響はきわめて大きいので、アメリカのメディア企業Troncは、何かが違反と見なされることと、それがもたらす予期せざる結果を恐れて、ヨーロッパの読者をすべてブロックすることに決めた。 続きを読む

  • GDPR施行、“同意の強制”でさっそくFacebookとGoogleに対し初の提訴

    GDPR施行、“同意の強制”でさっそくFacebookとGoogleに対し初の提訴

    2年の移行期間を経て個人データの保護を目的とした、欧州の新しいプライバシーフレームワークGDPR(EU一般データ保護規則)が施行された。これを受け、長らくFacebookのプライバシー侵害を批判してきたMax Schrems(日本語版編集部注:Schremsは弁護士である)は、‘同意するか、利用をやめるか’をユーザーに迫るテック企業を相手どり、すかさず4つの訴状を提出した。 続きを読む

  • ご用心! Echoが勝手に会話を録音して知人に送信した――Amazonから説明あり

    ご用心! Echoが勝手に会話を録音して知人に送信した――Amazonから説明あり

    オレゴン州ポートランドの一家がKIROニュースで語ったところによれば、一家のAmazon Echoがプライベートな会話を録音し、登録されていた連絡相手に勝手に送信していたという。 Amazonでは「きわめてまれなケース」だとした(Amazonからのさらに詳しい説明を下にエンベッドしてある)。 続きを読む

  • ザッカーバーグはどうやら欧州で味方をつくれなかったようだ

    ザッカーバーグはどうやら欧州で味方をつくれなかったようだ

    欧州連合の議員との会合で、Facebookの創業者であるザッカーバーグはEU一般データ保護規則(GDPR)の“コントロール、透明性、責任”という原則に言及した。この新たな規制GDPRは25日金曜日に施行され、そこには、反した場合に科す罰則も盛り込まれている。FacebookはGDPRを遵守すると、とザッカーバーグは明言した。 続きを読む