プログラミング

 

  • コードの各所に関するデベロッパー同士の議論をコメントのように残せるCodeStream、最初はVS Codeをサポート

    コードの各所に関するデベロッパー同士の議論をコメントのように残せるCodeStream、最初はVS Codeをサポート

    コードにコメントを入れることは、昔から誰もがやっているが、でも、コードの特定部分に関する同僚などとの会話スレッドを残せるとしたらどうだろう。Y Combinator出身のCodeStreamを使うと、まさにそれができる。 コンテンツに関する議論は、そのコンテンツの直後にある方がよい。Google Docsのアノテーション(注釈)やPowerPointのコメント、Wordのリビジョン(変更履歴)などは、だからとても便利だ。何もかもSlackの上で議論するのは、やめた方がいい。 続きを読む

  • Bubbleは、コーディング経験がなくてもウェブアプリケーションを作れるサービス

    Bubbleは、コーディング経験がなくてもウェブアプリケーションを作れるサービス

    Bubbleは自己資金で立ち上げられたスタートアップで、プログラミングのできない人でもウェブアプリケーションを作れる強力なサービスを提供している。大小さまざまな企業が自社ウェブサイトにBubble を利用している。 続きを読む

  • 教育版マイクラに待望のiPad専用バージョン、9月にリリース予定

    教育版マイクラに待望のiPad専用バージョン、9月にリリース予定

    PC用の箱庭ゲームとして注目され、コンソールゲーム機や携帯ゲーム機、スマホ、タブレットなどに移植されたことで大ヒットがいまなお続いている「Minecraft」。そのゲームシステムをプログラミング教育向けに進化させた「Minecraft: Education Edition」がいよいよiPadに対応する。これまではWindows 10版とmacOS版しかなく、待望のタブレット対応となる。 続きを読む

  • Kanoのハリー・ポッター・キットで70以上の“魔法”をプログラミングできる

    Kanoのハリー・ポッター・キットで70以上の“魔法”をプログラミングできる

    Kanoは、文句なしのサクセスストーリーだ。最初はKickstarterのプロジェクトだったが、そのRaspberry Piのプログラミング・キットを昨年までに20万以上も売った。さらに2017年には2800万ドルの資金を調達し、Sesame Street(セサミ・ストリート)のSesame Venturesからも支援された。 今日(米国時間7/23)同社はまたひとつ、子どもの好きなキャラクターをキットに加えるライセンスを発表した。 続きを読む

  • Apple App Store登録デベロッパーは2000万名、累積売上1000億ドル、毎週のビジター数5億

    Apple App Store登録デベロッパーは2000万名、累積売上1000億ドル、毎週のビジター数5億

    Microsoftがデベロッパーに大人気のコードリポジトリGitHubを買収したばかりだが、現時点で多くのデベロッパーがお金を稼いでいる場所はAppleだ。今日のWWDCでAppleのCEO Tim Cookは、iOSの登録デベロッパーが2000万名、そしてApp Storeにおける彼らのこれまでの累積売上が約1000億ドル、App Storeの1週間のビジターは5億名、と発表した。 続きを読む

  • ParabolaはExcelで苦闘している人々を救う――簡単プログラミング・アプリが220万ドルを調達

    ParabolaはExcelで苦闘している人々を救う――簡単プログラミング・アプリが220万ドルを調達

    最近いわゆる知識労働者の仕事はますます複雑、困難になっている。そうしたタスクの多くはPythonでスクリプトを書けば簡単に実行できる場合が多い。しかし知識労働者の誰もがプログラミング言語を習得しているわけではない。Alex Yaseenはコンピューター言語の知識なしで複雑なタスクが実行できるツールを提供していこうと考えている。Yaseenは自分が開発しているParabolaのようなツールがプログラミング言語を習得していない知識労働者と複雑なタスクとの間のギャップを埋める役にたつと信じている。 続きを読む

  • TwilioがLINEのサポートを追加

    TwilioがLINEのサポートを追加

    開発者向けコミュニケーションプラットフォームTwilioは、本日(米国時間4月24日)LINEからTwilio Channelsへのサポートを追加したことを発表した。これによって、Twilio開発者たちは、現在毎月1億6800万人のアクティブユーザー(そのほとんどは日本、タイ、台湾、インドネシアに居住している)を持つ、このサービスのユーザーにアクセスできるようになる。Twilio ChannelsにおけるLINEサポートは、現在ベータ版だが、試してみたいすべての開発者が利用できる。 続きを読む

  • 学費不要で完全な技術者を育てるHolbertonが$8Mを調達して学生数を増やす

    学費不要で完全な技術者を育てるHolbertonが$8Mを調達して学生数を増やす

    ここ数年で、Holberton School of Witchcraft and Wizardry Engineeringはもっと総合的なプログラミングスクールとして知られるようになった。二年の教程で完全なエンジニアを育てようとする同校は、今では大学の専門学部の課程と比べて遜色ないと見なされている。今日(米国時間4/9)、サンフランシスコに拠を構える同校は、今後の拡張を支えるシリーズA、820万ドルの資金調達を発表した。 続きを読む

  • Robo Wunderkindで子どもたちがスマート・ロボットを組み立てられる――LEGO Mindstorm的だがもっとシンプル

    Robo Wunderkindで子どもたちがスマート・ロボットを組み立てられる――LEGO Mindstorm的だがもっとシンプル

    LEGO Mindstormsは現在市場に数多く出ているプログラミングができるおもちゃのパイオニアだ。オーストリアのスタートアップRobo WunderkindはMindstorm方式のレゴ的なプログラマブルおもちゃを提供している。このスタートアップは2015年のTechCrunch Disrupt SFでデビューし、アクセラレーター、ベンチャーファンドのSOSV、企業育成のためのオーストリアの国営投資銀行、Austria Wirtschaftsservice Gesellschaft他の投資家からから120万ドル(100万ユーロ)を調達した。… 続きを読む

  • サンフランシスコで高校生にコンピューターサイエンスを教えるMission Bitに市が$1Mを補助

    サンフランシスコで高校生にコンピューターサイエンスを教えるMission Bitに市が$1Mを補助

    高校生にコンピューターサイエンスを教えるNPO Mission Bitが、サンフランシスコ市のDepartment of Children, Youth and Their Families(DCYF)〔仮訳: 児童青少年家族局〕から5年間で100万ドルの補助金を交付された。 Mission Bitは学校の各学期の放課後に、高校生向けのコンピューターサイエンス教室を提供している。秋と春のコースはそれぞれ13週で、1週間に4時間の授業だ。その内容は主に、HTMLとCSSとJavaScriptである。 続きを読む