CrunchGear、ガジェットファンのためのブログがスタート

次の記事

トラフィック論争:Del.icio.usは利用者急増中

今日(米国時間8/10)Crunchネットワークが拡大した。われわれの最新のブログCrunchGearがピッカピカの新しいサーバ上で本番運用を始めた。CrunchGearは新しいガジェット、機器、コンピュータハードウェアをなんでもカバーする。 今までもこのブログでときどきガジェット関係も取り扱ってきた(SonosEye-FiSony MyLo(日本語記事) 他)。読者はこれから市場に投入される新製品にはっきりと興味を示してくれた。

そこでわれわれは全く新しいチームを編成し、CrunchGearを出発させた。編集長はGizmodoの前編集長John Biggs。GizmodoはJohnの編集長時代に月間400万ページビューから月間1200万ページビューに成長した。彼はベテランのジャーナリスト、ブロガーで読者が読みたいことに正確に応えて書くコツを知っている。Johnを助けるのはトップクラスのライターのチームで、その一人はBlake Robinson、人気の音楽サイトaudiomongerを書いているブロガーだ。さらに詳しい情報はCrunchGear Aboutページをどうぞ。CrunchGearのデザインはロンドンのThisSideUpのJeremy Baines。

CrunchGearは今ある他のガジェット系のブログとは違うものを目指している。このチームは新製品情報のニュースだけでなく分野別の製品比較も毎週書いていく。CrunchGearは純粋なブログとCNET Reviewsの中間あたりを狙っていこうと思っている。われわれの目的は単に近く市場に投入される予定の興味ある製品の情報を伝えるだけでなく、どんなカメラ、ラップトップ、MP3 etcを買ったらいいのか、読者の選択を助けることにある。

毎日新しいガジェットがたくさん登場するので、CrunchGearの記事も数が多くなるはず。RSSで購読する場合はこちらのフィードfeeds.feedburner.com/crunchgearをどうぞ。トップページからメールマガジンの購読もできる。.

CrunchGearは今月に入ってスタートさせた2つ目のブログだ。 (先週CrunchBoardがスタート)。 しかしこれでおしまいではない。今後30日以内にあと2つ新しいブログが登場する予定。

[原文へ]