del.icio.us

トラフィック論争:Del.icio.usは利用者急増中

次の記事

Fanpop: トピック別に情報ラクラク&楽しく共有

昨年12月のYahoo!買収後もdel.icio.usは順調に成長している、そんな同社の主張を裏付ける新資料が出た。信頼度の高いトラフィック解析サービス Hitwiseが発表した最新報告によれば、同サイトのトラフィックは1月から2倍以上に増えているらしい。

人気ソーシャル・ブックマーキング・サービスdel.cio.usのトラフィック集計は先週Michael Arringtonがここでも何度かお伝えしたように、結果が正反対のものが何個か出回っている。最初に紹介したのはビジター数の減少を示すComscoreのデータだった (“Del.icio.us、がんばれ…“のエントリー参照)。あとはトラフィックが高原状態を保っているAlexaのデータ。その後、del.icio.usのファウンダーJoshua Schacterと、Yahoo Searchプロダクト担当VPのEckart Walther、Yahoo SearchのPRマネージャーMelissa Rischeに話を聞いたマイクがその日のうちに、del.icio.usの成長は健在というYahoo!側の主張を続報に盛り込んだ。どこをどう考えても同社の言い分は信用に値する、そう書いて、Comscoreのいい加減な数字の出し方を危惧している。

トラフィックは数字に絞り込むのが、それこそ気が変になるぐらい難しい。あまり表立って話題には上らないけど、これってホント、問題なんです。新しいWeb 2.0の世界ではページビュー主体のモデルはもう古い、なんて言う人も多いけど、今もページビューはみんなが頼る大事な指標だ。なのにコレが曲者で決定的数字というのが出た試しがない。今日のHitwiseの数字ひとつ見ても良く分かっていただけると思う。こんなに大きくって重要なサイトひとつ図るのに、トップ3のトラフィック解析がこれだけバラバラな数字を出してるんなら、もう、こっちはどうしろって言うんだろうね。みんな自分の計測法が間違ってないって弁護するだろうけど(Hitwiseの説明はココ)、外野の僕らには難しい判断。(この問題については今日Matt Marshallもココで書いてる)

Hitwiseの人口統計だけは、すんなり信じることができる。ソーシャル・ブックマーキングのトラフィックはまだ小さいし、お金の心配のない20代男性がほとんど。 こんなに使えるツールなのに世の中の人の大半は、まだその恩恵に預かっていないんだよね。

【日本版ひとこと】
記事中でリンクされているHitwiseのブログによると、del.icio.usユーザーのプロファイルは「25-34歳/年収10-15万ドル/都市アップタウン、郊外エリート層」ということ。

[原文へ]