Live.com
Live-Writer

ブログをラクラク編集~Windows Live Writer

次の記事

Google ポルノ?

Microsoftが本日公開したWindows Live Writerは、無料でダウンロードできるアプリ。Windows対応PCでブログの投稿を書けるツールだ。Windows対応オンリーなのでMac派はクリックするだけ無駄。私はMacなのでテストはしないけどね。

ブログ用のツールはウェブで動くものがほとんどだ。全部が全部(ブログの投稿が実際どう見えるかスクリーン上で確かめることができる) WYSIWYG編集に対応しているわけではない。より快速かつ簡単なブログ投稿ツールを探している人にとってWindows Live Writerはとても便利なツールになりそうだ。

まあ、この手のツールは随分前から出回っていて、例えばQumanaココで紹介したのはもう1年以上前。RocketPostもこの分野の企業だが同社の場合、ソフトウェアは$12の有料だ。こうした既存サービスで一番のネックは過去記事編集が面倒くさい、あるいは全くできないことだが、この問題が解決済みかどうかは1年以上見ていないので分からない。

Windows Live Writerは機能満載。WYSIWYGやHTMLモードでプレビューできるほか、(Windows Live Spaces、Blogger、LiveJournal、TypePad、WordPressなど)ブログ用プラットフォームのほとんどに対応している。 写真の挿入も簡単で、Live.comマップやタギングのようなこともデキる。良いことづくめだが、どれも既存の製品が1年以上も前から提供している機能 だ。

Live Writerが唯一他と違うのは、開発者がソフトウェアの機能を拡大し、今以上に各種コンテンツの発行にも対応できるようAPIを公開したこと。

それにしてもGoogleのPicasaみたいに、Microsoft までMacのプラットフォームを無視するとは残念。

【日本語版のひとこと】
MSが買収したOnFolioのソフトですね。DLするとIEが起動します。うちはデフォルトがFirefoxのせいかハングってしまいましたが。 qumanaはmacとwinの両対応。過去記事編集もOKみたいです。(st)

[原文へ]