ニュース
Nimbuzz

Nimbuzz、機能満載のモバイルコミュニケーションソフトウェアをリリース

次の記事

Facebook、ブログ的なメモ機能を追加

MobileCrunchのOliverが、Nimbuzzと呼ばれる新無料サービスについて今朝(米国時間8/22)独占レポートを公開。Oliverはこのサービスがモバイル界を本当に揺るがすものになるかもしれないと確信している。ユーザーは、MSNやGoogleTalkのユーザーに個別またはグループ単位でインスタントメッセージを送信しコミュニケーションをとることが出来る。そして、10セントで世界中にSMSを送信しメッセージを残したり聞いたりできる他、ローカルコールなみの通話料で世界中どこでも電話をかけられる。また、ユーザーは、大切な用件を互いに知らせるためのブザー音や、単一の呼び出し音を送信することができる。モバイルデバイスとPC間のコミュニケーションも可能。

これは、オランダRijswijkに拠点を置くBuzzaa Media Groupのサービス。Skypeの創業資金を出資したMangrove Capital Partnersから最近投資を受け入れている。詳細はOliverの記事をチェックしてほしい。

[原文へ]