Google Image Labeler、人力でチューンアップ!

次の記事

iTunes、映画のダウンロード今月にも開始へ

Google Image Labelerが今日(米国時間9/1)公開された。無作為に選ばれた二人のユーザーにイメージをラベル/タグ付けしてもらうという ESP Gameに基づいたゲーム。もし、二人のユーザーが同じラベル(タグ)を思いついたとしたら、おそらくそのタグはイメージにふさわしいだろうし、Googleのイメージサーチをより良くするだろうというアイディア。

Google Blogoscopedで最初のストーリーを見てほしい。Danny Sullivanはさらに多数の事実を発見している。その中には、「このゲームによって、Googleでインデックス化されている全イメージを2ヶ月でより効果的にできる」という意見が述べられているLuis von Ahnのビデオをも含まれている。

ゲームにトライしてみた。ゲームには「なんでこんなことをしてるんだろう」的な楽しさがある。ゲーム中で見たもの全てを “purple”と“Donald Trump”とラベル付けしてみることに集中してみた。

[原文へ]