Blogmusik、ネットから消される前に急いでチェック

次の記事

Microsoft、YouTubeクローンを近く発表

Blogmusik.netは音楽を検索し、iPodに見た目が似たFlashプレイヤーを利用して、その場で(ストリーミング)再生できるサイトだ。利用には登録は必要ない。ただし登録してアカウントを作成するとプレイリストを作成して楽曲を保存することができる。ライブラリーは非常に広範だ。私は今晩、ついさっきEminem、R.E.M.、Metallica 、Frank Sinatraを聞いてみた。私が探す曲は全部揃っているようだ。

このサイトは著作権のライセンスに関して何の表示もしていない、どころか運営する会社についての情報もまったくない。そういう事実からして、どうも著作権法上の承認をいっさい受けずに楽曲が提供されているのではないという疑いが持たれる。どこかのサーバに巨大な楽曲ファイルのコレクションが置いてあって、ちょっとしたFlashのユーザーインタフェースを被せただけなのではなかろうか。追加情報については下のコメント欄も参照。たいへん楽しいサイトだが、RIAAや世界中の同様な著作権団体が喜ぶとは思えない。続いている間だけでも楽しみたまえ。

このサービス付属のブログはここに。Myspaceページはここ。メールで情報を提供してくれたOrliに感謝。

【日本語版補足】
英語版コメント欄の指摘によると、このサービスの実体は「ユーザーの検索をGoogleに中継し、そこで発見されたmp3ファイルをストリーミング再生する」というもの。似たメカニズムでサービスを提供するフランスのサイトhttp://www.radioblogclub.com/と関連があるらしい。
[原文へ]