Sequoia、ブログネットワークのSugar Publishingに出資

次の記事

Phanfare、リッチ・インターネット・アプリケーションこそがベストなサービス

ブログネットワークのSugar Publishing (その中の一番人気はPopSugar)が、Sequoia Capitalから$5M(500万ドル)のシリーズAラウンドの出資を受けた。Michael MoritzがTeam Sugarの役員に加わる予定。バリュエーション(企業価値)についての発表はなかったが、私は$12~15M(1200万~1500万ドル)くらいと踏んでいる。いい噂はどれもそうだがこの話の出どころは、今回出資し損ねたベンチャーキャピタルから。どちらの会社からもこれについてのコメントはない。Om Malikと私で、この件について情報交換した。彼の意見はここで読める。

Sugar Publishingのネットワークには若いヒップな女性向きのブログやサイトがたくさんあり、2005年の秋にスタートしたばかりですでに月間ユニークビジターが300万、ページビューは2000万を越えている(数ヶ月前までは1300万ページビューに、150万ビジターだった)。詳しくは2006年8月の、われわれ最初のレビューに書いた。

ブログネットワークは今ホットな投資先だ。特に、従来からの(経費のかかる)ニュースサイトからトラフィックを奪い続けるようになってから。少なくとも3つのブログネットワーク(GigaOm、PaidContent、B5 Media)がベンチャー資金を集めているが、おそらく全部を合わせても規模は今回のSequoiaのラウンドには及ばないだろう。ブログネットワークを最初に現金化したのはWeblogs, Inc.で、2005年にAOLに売っている

来月あたり、Sugar Publishingから新しいブログが4つ出てくるので注目していてほしい。 GeekSugar (Engadgetの妹分)、 GiggleSugar (おもしろグッズ)、BuzzSugar (音楽や映画のレビュー)それにYumSugar (食べ物とドリンク)だ。

Sugar Publishingについての最初の記事で私が言ったように、これからはメジャーなメディアでこの会社の話をどんどん聞くようになるはずだ。

[原文へ]