2004年のお宝動画拝見~ Digg草創期のKevin Roseのデモ

次の記事

Zillowの不動産データ、お近くのサイトに近日登場予定

CLASS=shot2Kevin RoseがDiggを世界に紹介したのは2004年12月。(Kevin自身がショーの司会を務めた)The Screen Savers(訳注: 1998/5/11から2005/3/18までTechTVで放映されていたテクノロジー中心の米国TV番組)の番組の中で触れた。ちょうど番組の録画がYouTubeのアーカイブにあったので、ここに埋め込んでおこう。

初っ端でKevinはSlashdotのことに触れ、すごいサイトだとほめている。ただしSlashdotではトップのページに何を持ってくるか決めるのは編 集者たちが管理するため”一般市民の権限が弱まっている”と語り、そう前置きを置いた上でDiggのデモに移っている(v.1=これがバージョン1のスク リーンショット)。「見た目はSlashdotソックリ」だけども権限を「一般市民に取り戻している」ところが違う、と語るケビン。動画では自分が Diggのファウンダーだという点には一言も触れていない。

新会社が大成功を収める前の時間に遡ってビンテージの映像で当時を振り返るのは、いつだって楽しいものだ。動画クリップの共有・保存が簡単になった今、どのスタートアップ企業も社史保存には何らかのかたちで取り組んでいるだろう。会社の物語をバイラルのメッセージに乗せて広めることは決して悪いアイディアではないと思う。

このネタをDiggして送ってくれたOrliに感謝!

[原文へ]