Prosper.com、火曜にマイルストーン達成

次の記事

Google Video、収益分配で上流指向へ

火曜日、この2月にスタートした個人間融資サービスのサイトProsper.com」は、メンバーが10万人を、実行された融資総額が$20 M(2千万ドル)を越えるなど大きなマイルストーンを達成したことをアナウンスする予定。この記録達成は英国に本拠を置くライバル Zopaの記録より速い。Zopaは最近Busines 2.0にて゛Disruptor”(暴れん坊)として賞されている

ユーザーはProsper に最高2万5000ドルまで(平均は5000ドル)の借り入れを申し込むことができる。他のユーザーはこれに対してそれぞれ希望の金利で融資の申し出を行 う。Prosper はリスク分散のために借り入れを多数の部分に分割し、次いで貸し手のうちから借り手にとって条件が良い順に選んで融資を実行させる。2006年2月にサイ トがオープンして以来、4,000 以上の融資が実行されてきた。Prosper は借り手側から融資額の1%を、貸し手側から0.5%をそれぞれ手数料として徴収する。

興味ある事実。Benchmark は Zopa と Prosperの双方に投資しているのだが、Zopaが米国への事業展開を計画しているので、この2社はまもなくアメリカ市場で直接の競争関係になりそうだ。

[原文へ]