iLikeにYouTubeのミュージックビデオが加わる

次の記事

AOL, MSFT, GOOG: 砂場(ラボ)でやっていることは?

今週サンフランシスコで開かれた Web 2.0 Summit で大きな話題になっていたのが新しいソーシャル音楽サイトiLike (Garageband サービス)だ。われわれがこのサイトを最初にカバーしたのは10月末。 iLike のiTunes 用サイドバーをダウンロードしてインストールすると現在聞いている楽曲に関連ある曲が表示され、またユーザーが好みそうなインディーの曲、またユーザーや その友人がこのサイトで聞いている曲に関する情報も豊富に表示される。さらに曲を聴きながらプレイリストを作成していくこともできるし、それ以外にもまだ 私が気付いていない機能がいろいろあるようだ。

一部からはiLike は第二世代の Last.fm―これもわれわれがしばらく前から注目している(英語版記事) (日本語版記事)サービス―に似ている と評されている。

今 週早く、iLike はひっそり YouTube のミュージックビデオをサイトに加えた。iLike 上の曲にはすべて実際の曲の短いサンプルへのリンクが含まれている。今度はミュージックビデオへのリンクがサポートされた。リンクをクリックすると iLike はその曲のビデオをYouTubeで検索する。発見すると、サイト内にエンベッドして再生を始める。われわれのテストでは、iLike は正しいビデオを3回に2回くらい発見できるようだ。

Gotuit 同様、今やiLike はミュージックビデオを検索するために素晴らしいツールとなっている。

ちなみに、YouTube ビデオをユーザーのハードディスクへダウンロードしたい場合は、われわれが提供する便利なYouTube ビデオダウンロードツールをご利用ください。このサービスについての解説、それからダウンロードしたファイルを iPod フォーマットに変換する方法についてはこれから出る記事を参照。

[原文へ]