ニュース
Yahoo
Bix

Yahoo!、コンテストサイト Bixを買収

次の記事

Fox Interactive MediaのRoss Levinsohn社長、Peter Levinsohnと交代へ

オンラインのカラオケとコンテストのサイトBix はYahoo!に買収される契約に署名した。Bix のCEO 、Mike Speiser は引き続きBixを運営するが、同時にYahoo!のコミュニティー担当VPとしてYahoo! Groups、360、Photosのプロダクト管理に当たる。

Speiser は以前、Epinionsを創立している。Epinions は2003年にShopping.com (当時はDealTime.com) に買収され、Shopping.comは2005年にEbay に買収されている。Epinions の価値は買収時点で$30M(3000万ドル)と推定されている。Bix の買収条件の詳細は明らかにされていないが、おそらくEpinionsの場合よりは価格はだいぶ低いだろう。Yahoo! は先月オンラインビデオ編集のJumpcut買収に$15M(1500万ドル)支払ったと噂されている。Bix はたぶんそれより多少安かったはず。しかもYahoo! はソーシャル関係のサービスのプロダクト担当責任者としてソーシャルメディアのベテランSpeiserを迎え入れることができた。

Bix はPalo Altoに本拠を置く社員16 人 の企業だ。この会社は1月に設立されて8月にネットにデビューした。同社の発表によると、ローンチ以来100万人のユニーク訪問者を記録しているという。 Bixは現在までにSutter Hill VenturesやTrinityその他から $6.77M(677万ドル)を調達している。買収の条件は明らかにされていない。われわれの Bix に関する以前の記事はここ

Bix は最高賞金5万ドルのカラオケコンテストを催すことでユーザーコミュニティーを作るのに成功した。[賞金5万ドルの]コンテストはBixが主催したものだが、それ以外[のコンテスト]はユーザーが作成したものだ。コンテストの内容は単にカラオケだけでなく、美人コンテスト、コメディー、ダンス、アカペラ、 写真など多様。これらのコンテンストは一般公開されているものもメンバー限定のものもある。それぞれ内容に関連ある広告が挿入され、また携帯対応にも強い。このサービスには簡単なソーシャル機能があり、MySpaceへのアップロードツールも備えている。

Speiser は「Yahoo傘下になってもBix は従来どおりの運営を続けるが、チームはSunnyvaleに引っ越す。また今後数ヶ月の間にコンテスト設定ツールをバージョンアップし、ユーザーが自分のブログやMySpace、あるいは企業のウェブサイト内でコンテストを開催したりできるようにしたい」と語った。

Fox は傘下にkSolo(英語版記事) (日本語版記事)というカラオケサイトを持っている。あと僕は、誰かシャワーで良い気持ちで歌を歌うたびに、それがGoogleの巨大カラオケデータベースに密かに収集されているのではないかという気がしてしかたない。

[原文へ]