KnowNowとWordPress、RSSとブログのパートナーシップ

次の記事

BiteMyPhoto―2番目に簡単な写真アップロードツール

WordPressの企業向けブログソフトウェア「Automattic」とエンタープライズ版RSSベンダー「KnowNow」はパートナーシップを発表した。今、この発表はブロゴスフィアの話題の的だ。2社は一般公開向けそれにファイアーウォール内にフィードを生成したり、読み込んだりできるジョイントサービスを提供する予定。ブログやRSS程うまく組み合わされるものは少ないので、ビジネス界においてソーシャルソフトウェアの普及率に大きな変化をもたらす良い動きである。

KnowNowはカリフォルニア州、サニーベールに拠点を置く。RSSが表舞台で注目を集める以前からビジネスを行ってきたが、最近シンジケート・テクノロジーに注目し再ローンチを遂げた。初期段階では、アダプターを利用。これは、同社や他企業が利用している、通常ではフィードを生成しない多様なソースからRSS経由で情報を転送、配信するものと似ている。企業内部それにウェブ上のデータベースから情報をプルし、フィードリーダーで読めるようにするこのようなタイプのアダプターは、現在、エンタープライズ版のRSSでは一般的な方法だ。

1990年代に、Netscape前Senior VPであったTodd Rulon-Millerが同社を率いている。KnowNowは長くて見応えのある顧客リストを持っている。僕が最近話した際にはこれらカスタマー企業のうちほんの約12社ほどが実際に新エンタープライズ版RSSサーバーを配置しているという。Wells Fargo Bankが代表的なRSSカスタマーだ。同社は多数ラウンドの資金調達を行っている。最近のラウンドは今月終わりに発表され、金額は$13M (1300万ドル)。同ラウンドに出資した投資家は次の通り。RSS Investors、Presidio Ventures、Kleiner Perkins Caufield & Byers、Levensohn Venture Partners、それにPalomar Ventures。

KnowNowが新“KnowNow WordPress Enterprise Edition(KnowNow ワードプレス・エンタープライズ・エディッション)”の販売、サポートにあたる。同社は以前にパブリッシング用にブログ的なメモ機能のみを提供してきた。(これからは)KnowNowのテクノロジーにより、内部データベース・クエリー、企業内コミュニケーション用に外部ニュースフィードを取り込むことが可能となる。ブログプラットフォームは一般公開用のブログ、またはファイアーウォール内にある内部コミュニケーションあるいはほとんどのケースで両方に利用されるだろう。

ブログソフトウェアはそれ自体がレボリューションだったがその土台を築くには常にRSSが必要とされてきた。RSSフィードは、読者が多数のブログを容易に読めるようにし、また、パブリシャーが情報を順調に消化、その後ブログ記事を書くことで情報共有しブログ生態系の繁栄を可能にするものだ。

今回の新ジョイント・プロダクトは、市場に出回っているエンタープライズ・ブログサービスの手ごわい存在であるSixApartのMovableTypeと正面対決になることになるだろう。MTはRojoから最近買収したテクノロジーを直接ブログソフトウェアにインテグレートするつもりはない、とSixApartのAnil Dashは僕に話してくれた。むしろ、
Newsgator
(IntelによってバックアップされたSuite Twoプロダクト)とのパートナーシップを通じてインテグレーションを行うことを重視するつもりのようだ。同分野のその他の有力企業MyST TechnolgyはおそらくインバウンドRSSとブログを誰よりも長い機関統合してきた。MySTは検索エンジン最適化を重視するが、消費者に直に接する背景を持つサービスに比べ、ソーシャル的な要素に欠ける。

エンタープライズRSSベンダーAttensaは、殆ど全てのブログやウィキプラットフォームと上手く機能するが、特定のブログサービスとバンドルする切実な理由は見当たらないという。RSSとブログソフトウェアは異なる部署によって別々に購入され(例えば、ITとマーケティング)、それにカスタマーが求めているのは統一されたプラットフォームではないとも考えている。Attensaのサービスは、アテンションデータ、あるいは利用パターンに基づいたパーソナライズ化を重点を置いている。

とても興味深い分野だし、KnowNowとWordPressのAutomattic間のパートナーシップについて多数のブロガーは適度な興奮と共に受け止めている。 同セクターでの競争はすでにとても激しい。僕はRSSそれにブログが大好きだ。だから、ビジネス界にむけてのさらなる統合による展開を見ることにとてもわくわくしている。

[原文へ]