Blog Search、Google.comに追加か?

次の記事

短編アニメのAniBoomローンチ

月一のブロガー、時々ウェブデザイナー、イギリス居住の家庭人、Andy Boyd が投稿したスクリーンショットによると、blog searchの結果がGoogleウェブ検索の結果表示のトップ画面に表示されている。たくさんのブロガーが追試をこころみたが、Boydの結果を再現することに今のところ誰も成功していない。とはいえ、これは十分にありそうなシナリオで、Googleは先月ブログ検索をGoogle Newsに追加し、その4日後Google Alertsに追加した。Boydが住む英国は、手ごろなお隣さんとして、よくGoogleの新機能のテストグラウンドとなってきた。

Google検索結果表示の1ページ目は、たとえ一番下でも、非常に高価な不動産で、ブロゴスフィアにとっては大きな意味がある。しかし、逆にGoogle Blogsearch が蔓延しているsplog[スパムブログ]を検索結果から排除することができない場合、ブログ界全体にある程度ネガティブな影響が及ぶかもしれない。僕が 知る範囲では、スプログの排除でAsk/Bloglines以上の成果をあげているところはないと思う。Askのブログ検索は、Bloglinesフィードリーダーで少なくとも一人が登録しているブログだけを結果表示の対象にする。またこの仕組みを悪用しようとする試みに対するアルゴリズムも用意されている。

もしGoogleがブログ検索の結果をウェブ検索のトップページに組み入れるという大胆な一歩を進めたのであれば、これは大手検索エンジン初の試みだ。ブログは一般の検索結果には従来も含まれていた (たとえばゲイ男性向けソーシャルネット の検索結果参照) 。もともとのブログサイトで検索エンジン最適化(SEO)が適切に行われていれば、ウェブ検索結果ページに特別の場所を設けてもらう必要はないかもしれないが、やはりメディアへの露出を高めるという意味では効果があるだろう。

[原文へ]