さびしがり屋の検索人のための検索マシン

次の記事

Second Lifeがオープンソースに~ 非営利化は是か非か?

さびしい? 誰かと話したい? そんな時にはChaChaに行こう。

新登場のサーチエンジンChaChaでは、ガイドさんがリアルタイムで探しものの相談に乗ってくれる。トピから脱線しないように注意を払ってさえいれば心優しいガイドさんはいくらでもこちらの話に付き合ってくれるようだ。

ChaChaの検索サービスは2通りある。まずは伝統的な検索エンジン。検索結果は良質だがサーチ範囲はそれほど深くない。やっぱりクールなのはガイドの人力版の方で、これはページ上にIMのスクリーンが出るのでここで行う(スクショ左端)。検索結果はGoogleの足元にも及ばないのだが、なんせガイドとのやり取りが面白くてたまらないのだ。

インディアナポリスに拠点を置く同社は、本日(米国時間1/8)$6M(600万ドル)のラウンド調達を発表した。出資にはJeff Bezosが(37 Signalsに出資した )Bezos Expeditions基金を通して加わっている。アマゾンのMechanical Turkサービスに取り込むにはぴったりのサービスだろう。たぶん、この先、検索ガイドにあのサービスを採用することになるかもしれない。

検索処理を人力で行ってどう利益を生むのか私には見当もつかないが、とりあえず$6M(600万ドル)入ったので、これが続くうちに試行錯誤するのだろう。ChaChaガイド志望者の出願はこちら

横道だが、ChaChaのリンク方針ではホーム以外からのリンクを禁じている。何をどう間違ってこんな助言を弁護士がしたのか分からないが、本稿では厚かましくもその方針を破ってみた。リンク方針にもリンクを貼っておこう。ChaChaにひとこと。リンクは悪いことではないし、この方針に強制力はないはずだよね。

[原文へ ]