WeeblyはYCombinatorのもとへ

次の記事

MyPunchbowl、eVite対抗に名乗り

最高のAjaxサイトクリエイターWeeblyがYCombinatorからファンドを受け、外部開発者向けにAPIを公開するとVentureBeatがレポートした。YCombinaorは、Diggライクなサイトで最近Condé Nastに買収されたRedditに出資していることで最もよく知られている。この会社については、夏の終り頃に一度取り上げようと思ったのだが、バグのせいで見送って、その後11月にもう一度見て好印象を持った。VentureBeatが言うように、このサイトはGoogle MapをGoogle自身のサイトクリエーターがやる以上にうまく統合している。

何もかもうまくいっているように見えるWeeblyもビジネスモデルだけは悩ましい。この競争の激しい分野では料金はゼロに固定されている。広告を付けたところでお客が来るわけでもない。サイトのホスティングでなら収益を上げられるのかもしれない。でなければバーンレート(*1)を低く抑えておいて、資金が尽きる前に大逆転を狙うのか。

Weeblyのサービスは、実に簡単に試してみることができる。ユーザー名とパスワードを決めるだけで、テストにはメールも必要ない。

*1: 起業したばかりの IT 関連企業が、利益が出る前に資本を消費する割合

[原文へ]