「Google TV」は念入りなイタズラ

次の記事

AdobeのApollo、起業家の新しいプラットフォーム

「Infinite Solutions」のMark EricksonはYouTubeに投稿した良く出来たビデオで、ユーザーにスーパーシークレット(と称するが、存在しない)「Google TV」のベータ版へのアクセス方法を解説している。なんでもある内容のメールをGmailを使って自分自身に送り、ログインとログアウトを繰り返しているとGmailロゴの一部がTVのアイコンに変わる、というのだが。ビデオに対するコメントで、あるユーザーは何百回もログイン、ログアウトを繰り返したが何も起きなかったと言っている。

Google Blogoscopedブログもレポートしているが、これは間違いなくイタズラだ。Ericksonは第2のビデオを投稿して「Googleはログイン手続きを大幅に厳しくした」と述べ、この話はホンモノだと強調している。オリジナリティーとビデオ制作に払った努力にA+をやろう。ビデオは両方とも下に掲載した。

[原文]