SuperBowl CM(なんちゃって) by スタートアップ

次の記事

オンライン写真編集ツールを比較する

いよいよ今日(米国時間2/4)はスーパーボウルXLI(Wikipedia意味)。世界の何億という人がジャンクフードを食べ、ビールを飲みながら年間最高のTVコマーシャルを、フットボールに時々中断されながら見る。

ゲーム中の30秒スポット枠の$2.5M(250万ドル)が払えないスタートアップ6社(Meebo、Meez、Multipy、Plaxo、RockYou、Technorati)が共同で低予算「スーパーボウル」CMを作ってYouTubeに載せている。かなりよくできているものも、そうでもないものもある。下に全部のCMを載せて、どれが一番いいか投票してもらうことにした。

ところで、去年の本物のスーパーボウルCMは、今でもGoogle Videoのvideo.google.com/superbowl.htmlにある。明日には今年のスーパーボウルCMに置き替わるだろうと思う。Yahooも、ゲームが開始されれば本物のスーパーボウルCMをYahoo Videoで流す予定だ。

私のお気に入りの「スタートアップ」CMはTechnorati、ただし、お気に入りの映画の一部を使ってズルをしている。PlaxoとMeeobが同着2位。

CMとアンケートはこの下。上から順にMeemo、Meez、Multiply、Plaxo、RockYou、Technorati。


{democracy:7}