ニュース
Facebook / フェイスブック(企業)

Facebook、バーチャルギフトをテスト中

次の記事

Scrapblog、新バージョンリリース間近

Facebookが「バーチャルギフト」のテストをしている。 これは、小さなアイコンで、他のFacebookメンバーに贈ると自分のページの「壁」、または新しくできた「ギフトエリア」に置くことができる。テストは、何校か選ばれた学校のメンバーでテストは行われている。

ギフトアイコンをデザインしたのはSusan
KareでMacの最初のアイコンのデザイナーだ。ギフトは公開して送ることも、プライベートに送ることもできる。(公開ギフトでは、贈り主の名前がみんなに公開されるが、プライベートギフトで公開されるのはアイコンだけ)。バーチャルギフトは1つ1ドル、ただし今は無料だ。

Facebookは、このサービスのスタートにあたって2月のバーチャルギフトの純利益をチャリティーに寄付するいう、見事なマーケティング戦略に出た。それ以降の利益はFacebookのものだ。年末までには、大きな収入源になるだろう。

なぜそう思うかといえば、手を伸ばせば他のユーザーのいるFacebookでは、「ちょっかいを出す」ことが、すでに主たる行動になっているから。同じことをするにしてもお金を払うとなると、意味は変わってくるので、誰もがやりたくなるだろう。Facebookがプレミアムギフトでも始めることになれば、みんなそれも買ってしまいそうだ。さらにFacebookは超高級「限定版」アイコンを数量限定で売るのではないかと、私は予想している。

 

[原文へ]