Streakrはソーシャルネットワークを裸にするSNS検索エンジン

次の記事

SonyのGrouper、Searchlesに差し止め要求

Startup Squadブログのstreakrlogo.pngVivekは最近新しいソーシャルネットワークとSNSの横断的検索エンジンを提供するStreakrというサイトを発見した。トップのURLにはまだ近日公開と表示してあるが、新しい検索エンジンはすでに稼動しており、それ自身に加えて大手SNS(MySpace、Hi5、Bebo、Facebook) 内のユーザープロフィールページを検索する。この検索エンジンは本体のSNSにユーザーを引き付けるためのプロモーションとして提供されているらしい。この手法はWinkがサイト内にプロフィール検索機能を設置し、RapleafがUpScoopをローンチしたのと似ている。ユーザープロフィールの管理ツールProfileLinkerにも検索エンジンの機能がある。

StreakrのSNSはカッコいい若者向けDeliciousといったところだが、Trigほど派手なアプローチではない。プロフィールページ、ツールバー、いろいろなカテゴリー別にリンクを辿って新しいサイトやページを発見する機能などが揃っている。これはビデオクリップ紹介の例。

ユーザープロフィールページはMySpaceにそっくりだ。例のとおり、about meや写真があり、ユーザーの気をそそるようなレイアウトになっている。XeniaはStreakr版の Tom Andersonだ。しかしMySpaceならブログとコメント欄があるところにStreakrの場合はお気に入りのページへのリンクとそれに対する評価が表示される。ここに掲載されるリンクはマニュアルで入力してもいいが、Streakrが提供するツールバーを利用すれば簡単に追加と評価の投票ができる。ツールバーはまたメインのSNSサイトの機能にアクセスする際のインタフェースともなっている。現在はIE用のみで、作動には.NET frameworkが必要となり、ダウンロードしてインストールするのにえらい時間がかかる。

こうしたSNS専門の横断検索機能を提供するサイトは他にもいくつかある。以下、いくつかを簡単に紹介してみる。

Wink
Winkはシンプルで作動が速い。検索対象は、Friendster、MySpace、Bebo、LinkedIn、Live Spacesだ。高度な検索機能もあり、地域、性別、年齢、興味の分野などで検索が可能。最初の検索結果をこうしたフィールドを利用してさらに絞り込むこともできる。

ProfileLinker
ProfileLinkerはいちばん広範囲に検索できる。84のSNSサイトが検索可能。SNSのカテゴリーには、一般、ブログ、カルチャー、デート、職業、学生、個別の興味、などが含まれる。残念ながら、利用するためには登録してログインする必要がある。

UpScoop
UpScoopは使いやすさではトップだ。他のサービスと異なり、UpScoopはユーザーのアドレス帳に登録された連絡相手のメールアドレスをベースに検索を行う。検索対象は、Bebo、Classmates、Ecademy、Flickr、Friendster、Hi5、Livejournal、Multiply、MySpace、Ringo、Tickle、Tribe、Yelp、Mog、それにLinkedIn。ほとんどの場合UpScoopは探している友人を速攻で見つけてくれるが、いくつかの欠点もある。場合によるとUpScoopが最後まで検索を終えるのに数時間も待たされることがあり、またこのサービスを利用するためにはユーザーはメールアドレスとパスワードを登録しなければならない。

[原文へ]