Yahooの新しいウィジェップラットフォームでVista風ウィジェットをXPに

次の記事

Kongregate、$1M調達、ユーザー制作ゲームサイトをローンチ

yhoowidgets.pngyhoodock.pngYahooは今朝(米国時間3/22)、デスクトップウィジェットのプラットフォームv4.0をローンチした。このバージョンではシステムリソースへの負荷が大きく軽減された。(Yahoo Widgetsは多くの場合システムをスローダウンさせるという不満が出ていた)。またデスクトップのウィジェットドックなどVista風の機能も搭載されている。新バージョンを紹介するビデオツアーはここに

新しいv4.0は現在のv3.1に比べてはるかに軽い。 基本ウィジェットを含むインスタレーションは現在の11.3 MBから6MBに減少した。バーチャルメモリーの消費量も40%減少している。このバージョンでは、ユーザーのウィジェットをひとまとめにしてデスクトップ横のドックに縦に並べて格納することができる。ドックは表示/非表示を切り替えられる。デスクトップ横にタイル状に整理して貼り付けたビューでウィジェットを管理しているドックの様子を、左のスクリーンショットに示した。ドックに加えるウィジェットの数には制限がない。表示領域からあふれた分は単にスクロールページを増やして格納される。

YahooはWindowsとMacの両方のバージョンを用意している。Mac版のYahoo WidgetsはMacに標準で付いてくるOSX Dashboardウィジェットよりも優れている。Yahoo Widgetsはデスクトップで他のアプリケーションと独立に並列して作動する。(Dashboardはそうではない)。Yahoo WidgetsはプラットフォームとしてMicrosoftのVistaのウィジェットに比べて特に優れているとはいえないが、XPユーザーにとってはVistaにアップグレードするまでの間は良い選択となるかもしれない。

ウィジェット開発者にとっても新バージョンは朗報だ。これにはキャンバスオブジェクトやSQLiteのサポート、DOM/Vvew システムの改良、新しいバージョンのオンラインドキュメントなどが含まれている。

YahooはまだユーザーがデスクトップウィジェットをMy Yahooページに載せられるようにしていない。MicrosoftとGoogleのカスタムホームページではとうに実現しているのだが。My YahooとYahoo Widgetsという2つのサービスの統合は、時間がたつにつれてVistaユーザーがYahoo Widgetsから離れていかないようにするために重要なはずだ。またこれらのウィジェットを置くことができるようになればMy Yahooサイトにも大きな魅力が加わることになるだろう。

Yahoo Widgetsは以前はKonfabulatorと呼ばれていたが、2005年7月にYahooに買収された

[原文へ]