速報:Google、DoubleClickを$3.1Bで買収

次の記事

Shannon Terry激怒。TechCrunchを相手に訴訟も辞さない構え

およそ20分ほど前に、GoogleはDoubleClickを$3.1B(31億ドル)という価格で現金買収した、と発表(GoogleのYouTube買収の2倍近い金額に相当する)。DoubleClick買収をめぐって、MicrosoftはGoogleとの買収合戦を繰り広げていた、と報じられていた。今回の買収でGoogleはDoubleClickの広告システム(ソフトウェア)へのアクセス、それにおそらくそれ以上に重要であろうDoubleClickの顧客とネットワークへのアクセスを獲得したことになる。

DoubleClickは1996年に設立。2005年に、未公開株投資会社Hellman&Friedman、それにJMI Equityが$1.1B(11億ドル)という金額で買収した。The New York Timesによると、DoubleClicksの総収入は年間およそ$300 M(3億ドル)。

成熟企業に対し、総収入の10倍というバリュエーションは上等だ。少なくとも、買収金額の一部は、この資産をMicrosoftの手に渡したくないというGoogleの願望の現れではないだろうか。

[原文へ]