cbs

CBS、WallStripを$5Mで買収

次の記事

Redfinが今夜「60 Minutes」に登場―不動産市場大混乱

wallstrip.jpg企業動向に焦点を合わせたビデオブログWallStripをCBSが$5M(500万ドル)で買収したとJossipが伝えている。 この記事によれば、WallStripの買収の公表は今週中にも行われる予定で、ホストのLindsay CampbellがCBSのAmandaCongdonとして引き続きCBSのオンラインショーの看板を務めるとのこと。

事情に詳しい関係者と話をしてみたところ、Jossipの記事を確認してくれた。この関係者によると、WallStripに$500,000(50万ドル)を出資しているニューヨーク拠点のベンチャーキャピタリスト、Fred Wilsonが契約を取りまとめたという。契約の主眼は Lindsay Campbellを巻き込むことにあったらしい。CBSはどうしてもCampbellが欲しくて、結局CBSが確実に彼女をオンラインビデオブログのホストとしてつなぎ止める方法はWallStripを買収するしかなかったということだ。

WallStripのビデオブログショーとしての評価は賛否まちまちだ。どちらかというと無味乾燥な話題が多く、台本もつぎはぎだらけでぎごちない。唯一の魅力はCampbellの輝く個性だけだ。この契約をビジネス的に見ると「一体全体、なんでまた?」的な印象がつきまとう。私の情報源によると、500万ドルというのはWilsonの投資額の10倍ということで決められただけで、WallStrip自体の収入はゼロだという。私はWallStripの収入について確かなことは分からないが、広告収入がそんなに低いとするならCBSの投資に対する効果には疑問が生じる。Campbellが魅力あるタレントなのは確かだが、それだけが買収の根拠だとするとCBSとしては彼女がタップダンスも踊れることを期待すべきかも。

[原文へ]