Appleデザインのメルセデス・ベンツ、誰か買ってくれ

次の記事

WeFiで簡単にWiFiを探そう

applecar1.pngドイツの雑誌が伝えるところによると、Appleとメルセデス・ベンツ社が提携、Appleが車載のメンテナンス、通信およびナビゲーションのシステムを開発することになったとされる。ベンツ車両への搭載は2009年から。

ベンツ用に開発された車載システムについて、ベンツ社は6ヶ月の独占使用権を保持する。記事ではAppleのシステムはiPhone同様、GoogleMapsをベースにしたものとなるのではないかと推測しているが、確実な情報は手に入れていない。

Mini Macの外形がコンパクトなことを考えると、これと同じくらいの大きさのOS Xを利用したユニットが車載用に開発されていても不思議ではない。Microsoftは最近コーヒーテーブルキッチン用品方面に進出しているが、現在のところWindowsを車載製品に導入する目だった動きを見せていないおかげで、Appleは競争相手がほとんどいない市場を手にしている。

(一部FourSprungに初出)

【日本語版・ひとこと】コメント欄で「Microsoftは多数の自動車メーカーにカーナビなど各種の製品を供給している」と指摘あり。

[原文へ]