ニュース
CoolIris

PicLens、ウェブ写真をフルスクリーンで閲覧

次の記事

Shifd、NY Timesからの気の利いたモバイルアプリ

piclens.jpgCoolirisのFirefoxプラグイン「PicLens」を利用すると、Flickr、それにMedia RSS対応のウェブサイトなどの掲載写真を迫力あるフルスクリーンで閲覧できる。

PicLensを利用するには、プラグインをインストール後、見たい画像の上に表示される透明の小さなアイコンをクリック。そうすると、PicLensスライドショーのインターフェースが表示される。ユーザーは写真を一つ一つ指定して見ることも出来るし、「プレイ」アイコンを押してスライドショーのようにして楽しむことも可能だ。また、ユーザーは検索結果、フォトアルバム、それにMedia RSS対応ウェブサイトなどの画像もごく自然に閲覧できる。

現在対応しているのはFlickr、Facebook、Friendster、Picasa Web AlbumそれにGoogleとYahooの画像検索結果。サイトオーナーたちは、Media RSSに対応しているサイトならどんなサイトでも、PicLensに対応可能にできる。

PicLensを最も上手く例えるとしたら、「PicLensはPicasaやその他類似の写真閲覧ツールのスライドショー機能によく似ているが、それをウェブページに適用したもの」。フルスクリーンのレンダリングには、大きなサイズの画像を表示する際にはそれなりのインターネット接続スピードが必要だ。しかし、視覚的な観点から言えばその結果は驚くほど美しい。このFirefoxプラグインは多数のファンをあっと言う間に獲得するだろう。


piclens11.jpg
(ヒントをくれたOuriel Ohayonに感謝。)

[原文へ]