mp3sparks
AllofMP3

AllofMP3、WTOを舞台にした暗闘の末、閉鎖される

次の記事

特許戦争―Local.com、地域検索特許を捕える

RIAAと大手レコードレーベルは、戦争に勝ったかどうかはわからないが、少なくとも一つの戦闘には勝ったらしい。ありとあらゆるMP3音楽ファイルを1MBあたりわずか2セントという安い価格で販売することでたいへん人気のあったロシアの音楽ダウンロードサイトAllOfMP3はロシヤ政府の命令により再びシャットダウンされたと伝えられる

ロシアはアメリカ政府とRIAAの圧力によって、このサイトを閉鎖させると昨年約束させられていた。

AllofMP3はこの2年間常に攻撃にさらされてきた。その簡単な歴史は、われわれの記事で追うことができる。(時系列で並べてある。最新の記事がいちばん下にある)

AllofMP3 Down – For Good?
AllofMP3、アメリカ政府にプロモーションをアウトソーシング中
ロシア、米国からのAllofMP3.com閉鎖要求に合意
GoogleがAllofMP3を買ってくれていたら…
AllOfMP3、RIAAの1.65兆ドルの訴訟に答える
AllOfMp3、8時間もダウン中

AllOfMP3の運営会社、Media ServicesはRIAAに対して「くたばってしまえ!」という強い態度を堅持してきた。RIAAの $1.65T(1兆6500億ドル) (そう、間違いなく「兆」だ!)の著作権侵害による賠償請求の訴えに対して、Media Serviceの今や有名になった返事はこうだった。

AllofMP3の幹部は匿名で次のように語った。「われわれは一部のアメリカのレコード会社がMedia Serviceに対してニューヨークで訴訟を起こしたことを知っている。AllofMP3はニューヨークで営業していない以上、この訴訟には理由がない。彼らはAllofMP3はロシアで合法的に運営されている事実を無視している。もちろんレコード会社がどんな訴訟を起こそうと彼らの勝手だ。当面、AllofMP3はロシアの法律にしたがって合法的に運営を続けるつもりだ」

AllOfMP3にそっくりなMedia Service社の別がサイトが、AllofMP3の閉鎖と同時にローンチされている。MP3Sparksというこのサイトは名前を除いてはどこからどこまでAllOfMP3とそっくりなもよう。

[原文へ]