ニュース
colourlovers

カラーを愛する人たちが集う場所、COLOURlovers

次の記事

Microsoft LiveStationは「ボックスの無いSlingbox」

colourlovers.jpg今週はニッチなソーシャルネットワーキングサイト(SNS)がテーマだが、今回ご紹介のCOLOURloversもその流れ。カラーを軸にデザインのアイディアと情報を総合したサイトだ。

COLOURloversはカラーの最新トレンドが監視できる情報源。カラーを使う人たちがカラーパレットを比べたり、ニュースやコメントを投稿してカラー関連の記事やインタビューを読んだりできる場を提供している。このサイトは2006年、ネットのアカデミー賞とも言われるWebby Awardの“コミュニティサイト”部門にFlickr、Yahoo! Answer、Delicious、Threadlessと一緒にノミネートされた。

11月の再ローンチ以降、サイトは急成長しており、月間ビジター数50万人、登録メンバーは1万5千人に迫る勢い。COLOURloversを率いるのはDarius A Monsef IVで、資金面は“小さなエンジェルからの貸付け”が支えている。

今週これまで見てきたニッチなSNSの中ではCOLOURloversが一番クールかもしれない。デザイン畑で働いていない人が見てもこの手のサイトの利点は分からないと思うけど、働いている人にとってはとても貴重。この次なにかデザインする際にはCOLOURloversに行って、誰でも自由に服用できるカラーのインスピレーションを僕も是非試してみたい。

cl2.jpg

[原文へ]