mygame

MyGame―簡単なFlashゲームを作って、公開

次の記事

Mosh―Yahooの新ソーシャルネットワーク計画

mygame.jpgオンラインゲームサイトのKing.comは、火曜日(米国時間7/10)MyGameをローンチする。ソーシャルゲームサイトで、ユーザー作成コンテンツに、カジュアルゲーム、収益分配を組み合わせたもの。

MyGameユーザーは、既存のゲームをプレーする他、ゲームビルダーを使って自分専用のゲームを作ることができる。ゲームテンプレートを選んで、テキストやサウンド、写真などでパーソナライズしてからプレーする。

ユーザが作ったゲームは、ソーシャルネット上で共有したり、ブログやウェブサイトに置くことができる。

似たようなサービスのPlayMyGameを5月に紹介した。どちらも同じ「ユーザ作成ゲーム」という考え方だ。MyGameはこの考え方をさらに延長して、自分のゲームをアップロードすることもできる。MaGameはゲーム開発者に、その人が作ったゲームから得た収益を分配する他、ゲームにMyGame APIを組み込んだ人は、前払いキャッシュのボーナスをもらえる。

MyGameやPlayMyGameのようなサイトには、目新しさの価値があるが、ユーザ作成ゲームをそこで作れるだけでなく、アップロードしてさらに収益を上げられるというのは、この分野で間違いなく一歩先を行っている。MyGameははじめゲームの数は少ないだろうが、ユーザーコミュニティの人たちを引き込んで、もっとずっと大規模になるチャンスはある。

私が風変わりなスタートアップばかり紹介したり、自分のDiggやDe.licio.usクローンを紹介しないことに腹を立て殴ってやろうと思っている人たちも、どうか楽しんでほしい。

[原文へ]