Pownceが、ついにAPIを公開

次の記事

AdPinions―見たい広告に投票する

Pownceは、Pownceの公開APIの実装に向けて活動するグループを発足させたことを発表した

Pownce自身、そのブログの中でりっぱに述べている。「APIがないことで、Pownceは最初から批判にさらされてきました。」デスクトップのインタラクションはPownceにとってアキレス腱だった。Pownce Desktop AIRのクライアントは最初から不完全だったと言ってよい。オープンなAPIにより、サードパーティの開発者が、すでにTwitter向けにあるような、新しい、進化したデスクトップクライアントや、ブラウザのアドオン、その他のインタフェースをつくれるようになる。

しかし、どうやら単純に公開のAPIを提供するというようなものではないらしい。Pownce APIの公開には、コンサルテーション、設計、開発、さらにコンサルテーション、そして最後に決して軽んじられない“コミュニティレビュー”を、予定の9月までに終わらせる必要がある。待つ者には福来るべし。だがPownceのAPI公開が遅れるほど、このアプリケーションが前向きな弾みを失ってしまうリスクが高まる。

[原文へ]