duels.com

Duels.comで暇つぶしに敵をやっつけてみよう

次の記事

Fuzzwichのアニメ作成サービス

Duels は新しいオンランロールプレイングゲームだ。私は今夜(米国時間8/6)、このゲームをプレイしてだいぶ時間を使ってしまった。 これはソーシャルネットワークとロールプレイングゲームをミックスしたような存在だ。プレイヤーはWorld of Warcraftタイプのキャラクターを作って、鎧や武器を買い与えてから他のプレイヤーに決闘(duel)を申し込む。勝つと経験ポイントが上がり、黄金その他のアイテムをゲットできる。負けると何も手に入らない。

ファウンダーのAndrew Busey (テキサス州オースチンのスタートアップ、Pluckの元共同ファウンダー)によると、「リアルタイムでなく、かつ10分から30分程度の時間枠でユーザー同士が対戦でき、しかも病みつきになるような面白さでキャラクターを操作できるようなゲームをデザインしてみたかった」のだそうだ。これらの点で、成功したといっていいだろう。ユーザーが他のユーザーに決闘を申し込むとき、挑戦者側で希望する戦い方を設定するのだが、挑戦者は戦いそのものではキャラクターを実際に操ることはできない。つまり相手方は挑戦者がオフライン状態でも挑戦を受けて、戦いを始めることができる。戦いとその結果はWorld of WarcraftとMagic: The Gatheringのミックスのような感じだ。

それぞれのユーザーにはアバターや戦歴が表示されるプロフィールページが与えられる。他のユーザーを「同志」とか「ライバル」として加えることも可能。コメンントをつけることもできる。

これは面白くて中毒性が高い。現在まだ公式にはローンチしていないので、戦う相手は少ない。ただしコンピュータがコントロールする相手ならいろいろ用意されている。

ご注意:KdiceDesktop Tower Defenseその他われわれが紹介してきた他のゲーム同様、すっかりはまってしまって「テスト」に数日を棒に振るおそれあり。

Duelsは運営会社Oxygen Gamesの最初のゲーム製品。

[原文へ]