Hearst、Kaboodleを$30M+で買収

次の記事

Scrybe、シリーズAの資金調達を完了

Hearst Interactive Mediaは今夜(米国時間8/7)2005年後半にローンチしたソーシャル・ショッピング・サービスKaboodleの買収を発表したが、これはHearstの最近の買収の発表としては先月、UGOを$100M(1億ドル)前後で買収したのに次いで2番目となる。

KaboodleはManish Chandra、Keiron McCammon、Chetan Pungaliyaによって創立された。同社は、eBayときわめて重要な提携契約を1年ほど前に締結している。Comscoreの統計によれば、その後トラフィックは急速に増加し、現在は月間200万のユニーク訪問者を数えるまでになっている。

今回の買収価格は明らかにされていないが、われわれの得た情報では、すべてキャッシュで支払われ、$30M – $40M(3千万から4千万ドル)の間だろうということだ。Kaboodleは過去に3回のラウンドでShea Ventures、Kanwal Rekhi、Ron Conway、Garage Ventures、Georges Harik、Rajeev Motwani、Iggy Fanloらから総額$5M(500万ドル)を調達している。

他に聞いたことといえば、インベスターのRon Conwayが、この契約をまとめるのに、一役買ったということだ。

[原文へ]